日本の未来を支える「UTコンストラクション」の口コミを調査!

日本には数多くの産業が成り立っていますが、そんな産業を支えている企業があります。
それは、「UTコンストラクション」です。

様々な産業に寄与するUTコンストラクションとは、具体的にどのような事業を展開しているのでしょうか?
また、UTコンストラクションで実際に働いた場合、待遇や福利厚生はどのようになっているのでしょう?

今回は、UTコンストラクションについて詳しく解説していきます。
働いている人の口コミ・評判も調べたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

「日本の未来を支えている」UTコンストラクションって?

UTグループの子会社・UTコンストラクション株式会社はどういった企業なのでしょうか?
「日本の未来を支えている」という意味を知るためにも、UTコンストラクションの概要から探っていきましょう。

UTコンストラクションの会社概要

UTコンストラクション株式会社は、2012年4月17日に設立されました。
資本金は4,000万円で代表取締社長は保苅浩史氏、取締役を筑井信行氏、佐藤真澄氏、山岸建太郎氏、磯部勝氏、佐藤亨氏、外村学氏の7人が務めています。
また、監査役として福森正人氏がいます。
本社は東京都品川区にあり、その他に東京五反田・仙台・名古屋・大阪・福岡にオフィスを構えています。
社員の平均年齢は29歳と比較的若いことが分かるでしょう。
業務内容は、建設技術派遣事業、建設設計・施工請負事業となっており、2019年3月期の売上高は29億円となっています。

UTコンストラクションの企業理念とは?

UTグループ全体のミッションは「はたらく力で、イキイキをつくる。」となります。
高い目標を個人で掲げ、挑戦していくことで人は成長できます。
その力はイキイキとしており喜びや幸せが伝わるでしょう。
その姿によって、様々なお客さまの期待に応えることができ、日本の未来に貢献するとUTグループは考えています。
働いている全ての人にチャレンジをするキッカケを与えてくれるグループとしてUTコンストラクションも貢献しているのです。

そんなUTコンストラクションの企業理念は「ワクワクで未来都市を建設する」です。
日本の建設業界はエンジニア不足に悩まされています。
高齢化や平成に起きた多くの災害による復興、オリンピックに向けてのインフラ整備など、問題があることで深刻化しているのです。
こうした中、UTコンストラクションの強みでもある「人を育てる」ことが建設業界では重要となります。

Challenge:未経験からの挑戦を支援します。
Career Up:社員オンキャリアアップを応援します。
Change:若い力と高い技術によって建設業界に新しい風を吹き込みます。

上記にある3つの目標を掲げ、日本のモノづくりを支えようと考えているのです。

UTコンストラクションの企業理念を知ることで、日本の未来を支えているという意味が分かるのではないでしょうか?
ニュースでも取り立たされているように、日本の建設業界は人手不足に悩まされています。
今後も高齢化が進むことで、さらに深刻化することも考えられているため、若い世代の教育が重要となります。
その助けをするのがUTコンストラクションなのでしょう。

具体的な事業内容・特徴・強みって?

UTコンストラクションが行っている事業内容について解説していきましょう。

UTコンストラクションが行っているサービスについて

UTコンストラクションでは建設に関わる一連の領域を派遣と請負においてサポートしています。
サービス領域としては以下の5つに分けられています。

・建築分野
公共施設や産業施設、医療施設や福祉施設、共同住宅や戸建てなどの幅広い建築においてサービスを提供しています。
プロジェクトの規模に合わせて計画をしたり、施工マネジメントを行います。

・土木分野
道路や上下水道、河川やダム、造園や橋梁など、それぞれの分野で活躍した施行管理者を中心にして技術サポートを行っていきます。

・空調衛生、電気分野
建設現場においての給排水衛星設備や電灯、コンセント一般内線などの設備や電気技術サービスのサポートをしています。

・環境エンジニアリング分野
大気や水質、土壌の調査や分析、農業やダイオキシンなどのサンプリング調査などを環境アセスメント専門のエンジニアが行います。
環境に与えるであろう予測や評価についての技術サポートも提供しています。

・プラントエンジニアリング分野
発電所や環境施設などのプランニングエンジニアリングの分野においての技術サービスを実施しています。
設計監理だけではなく施工管理や調達、建設、メンテナンスまで幅広くカバーするエンジニア派遣を行います。

上記のサービスによって建設業界を360度あらゆる面からサポートしてくれるのです。

UTコンストラクションの強みとは?

UTコンストラクションの一番の強みは独自の研修システムとも言えます。
研修システムが優れていることで、優れたエンジニアを育成することができ、日本の建設業界を支えることにもつながるのです。
そんなUTコンストラクションでは、「UTACC」を拠点として研修を実施しています。
主に新卒者や未経験者が対象となっており、配属前研修として研修を行っていきます。
配属後にもeラーニングを行い独自の教育システムを続けているため、仕事を覚えるチャンスに恵まれていると言えます。

スキルアップを図れるようにサポートをしているほか、いつでも建築士や施工管理技士の資格を取得できる環境が整っています。
また、UTコンストラクションではキャリア形成支援も充実しています。
社員にはキャリアパートナーが就き、ライフプランに合わせたキャリア形成を支援してくれます。
グループ内企業のエンジニア職へキャリアチェンジすることも可能で、顧客会社への転籍支援なども行っています。
優れた成果をあげた社員を表彰する「UTグランプリ」や入社10年を経過した社員を表彰する「永年勤続表彰制度」も設けています。
役職ポストには自由に立候補することもでき、個人の挑戦をサポートする制度が多くあることが分かります。

自分を成長させるための教育プログラムが整っていることで、スキルアップが目指せる会社であると言えます。
会社によっては、自分自身で勉強する場所を見つけなければいけないこともあります。
しかし、UTコンストラクションであれば制度がしっかりと整っているため、安心してキャリアアップすることを目指せます。

社員への待遇や福利厚生はどう?

UTコンストラクションの事業内容や強みについて解説してきました。
次に、UTコンストラクションで働く社員の待遇や福利厚生について確認していきましょう。

採用情報から見る社員の待遇について

UTコンストラクションが募集している人材の情報から社員の待遇を探っていきましょう。
建設エンジニアの採用情報に書かれている初任給は下記の通りです。

・大学院卒:月給240,000円
・大学卒:月給210,000円
・短大、専門卒:月給185,000円

勤務時間は配属先によって違いはありますが、8時~17時となっています。
勤務地は、北海道・東北・北陸・関東・東海・甲信越・関西・中国・四国・九州・沖縄と全国にあり地元勤務を希望することも可能です。
昇給は年に1回、賞与は年に2回あり、休日は週休2日制で祝日や夏期、年末年始、有給もあります。
諸手当は、通勤・資格・家庭・配属・赴任・残業と充実しているでしょう。

UTコンストラクションの福利厚生について

社会保険に関しては、雇用・労災・健康・厚生年金の4種類です。
借上社宅制度や社員持株会などもあります。
社宅に関しては、6割を会社が負担してくれるので安心でしょう。

【UTグループクラブオフ】
UTグループ共通の福利厚生です。
全国にある人気ホテルや有名な旅館などの宿泊施設や、レジャー施設、グルメやショッピング施設、エステなど、国内や国外にある7,500軒以上もの施設を優待価格で利用できます。
例を挙げると、下記のような項目が見られます。

・日帰り湯施設の利用…最大70%OFF
・国内にあるリゾートホテル・ビジネスホテル約2,000軒…最大80%OFF
・レジャー施設全国約700ヶ所…最大75%OFF

プライベートをお得に充実させることが可能です。

【UTライフサポート】
イキイキと暮らすために、生命保険や自動車保険、ゴルフや海外旅行、車の購入や家具のレンタルなど、UTグループの社員向けに特別価格で提供されています。
優遇金利で借りられる住宅ローンもあるので、マイホームを計画している人にも嬉しい制度でしょう。

資格手当について

資格を取得するための支援が整っていることは上記でも紹介しましたが、資格を取得した後の資格手当も充実しています。

・技術士:30,000円
・建築士:1級20,000円、2級5,000円
・建築施工管理技士:1級15,000円、2級5,000円
・土木施工管理技士:1級15,000円、2級5,000円
・電気施工管理技士:1級15,000円、2級5,000円
・管工事施工管理技士:1級15,000円、2級5,000円

上記の他にも、資格手当は多くあるので取得した資格に応じて収入も増えていくでしょう。
また、2級建築施工管理技士と2級土木施工管理技士に関しては、受講費用は会社が全額負担してくれます。
2級建築士に関しても、20万円までであれば受講費用を負担してくれるため、資格取得も不安なく始められるでしょう。

実際に働いている人の口コミは?

UTコンストラクションで働く社員の待遇や福利厚生についてご紹介してきました。
次にどういった会社なのか知るためにも、実際に働いている社員からの口コミを確認していきましょう。

“【新しいアイデアの提案のしやすさ】専用のアプリを使った定期的な社内アンケートが頻繁に行われ若手の社員が挙げた社内環境改善のアイデアも積極的に取り入れられている。”

待遇関係なくアイデアを取り入れられることで、社員のモチベーションアップを図れるのではないでしょうか?
実際に働いている社員によるアイデアで社内環境が改善されることで働きやすさもアップするでしょう。

“【キャリアアップを目指せる環境か】ジョブチャレンジ制度による職種の選択制度がある。若手社員にもチャンスが与えられ多くの希望者が毎年存在する”

上記でも紹介したように、UTコンストラクションはキャリアアップを図れる会社です。
若手社員でも多くのチャンスがあることで、上へと目指せる会社だと言うことが分かります。

“毎年社員数が増え、いままさに成長過程にある会社。世間的にも注目されている。派遣というより、内部で働いていくには大変やりがいがあるように思う。”

成長過程にある会社で働くことで、自分自身の成長も促されるでしょう。
やりがいがあると言うことなので、モチベーションの維持もしやく仕事も楽しく続けられるのではないでしょうか?

“エントリー制度を使って上に上にいける制度は良いと思う。やる気があれば派遣される側から派遣する側にステップアップできる。”

上を目指せる環境があれば、社員のやる気アップにもつながります。
ステップアップをするチャンスがあれば、仕事に対する意欲を上げることもできるでしょう。

“入社するまでの期間での研修や教育等のイベントが多くある。自分で選択して研修を受ける、学びたいことを学ぶ機会がしっかりと用意されている。”

研修や教育については、上記でも紹介したようにUTコンストラクションは整っていると言えます。
教育システムがしっかりと構築されていることで、働いている社員もスキルアップをするために多くの知識を習得できます。
豊富な知識を持った社員が増えることで、UTコンストラクションはさらなる発展を遂げるのではないでしょうか?

UTコンストラクションのまとめ

今回は、UTコンストラクションの業務内容や採用情報、実際に働いている人たちの口コミや評判についてご紹介してきました。
若手社員にもチャンスが与えられる、研修やイベントが多くあるという口コミにもあるように、UTコンストラクションは社員の成長を促すことができる会社だということが分かります。

社員の教育に力を入れていることで、多くの知識を習得しようと社員はチャレンジを続けていきます。
そのためにも、資格取得までの制度がきっちりと確立されているので、不安なく学び始めることができるのでしょう。
また、資格を取得した後の手当ても非常に整っていることが分かりました。
資格手当が多いことで、より多くの知識を習得したいと社員のやる気をアップさせることにも繋がるので、社員の質を向上させることもできるのではないでしょうか?

今後もUTコンストラクションで働く社員が知識アップのために、多くの学びを習得し資格を取ることでUTコンストラクションはさらなる発展を遂げることが予想できます。
今後は、女性にとって働きやすい環境を作ることでより多くの新しい風を吹き込むこともできるでしょう。
UTグループ全体の発展にも貢献できるので、UTコンストラクションの今後の活躍に期待していきましょう。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。