【最新版】アールエスアセットマネジメント株式会社の評判・口コミ②

こんにちは!
本日は、アールエスアセットマネジメントの評判・口コミについて取り上げてみます。
皆さんはアールエスアセットマネジメントという企業に対し、どのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?
アールエスアセットマネジメントでは再生可能エネルギーを活用したファンドの運営を行っており、環境に優しいサービスを展開しているというイメージを持っている方も多いかと思います。
これからサービスを活用したいと考えている方にとっては、評判・口コミを参考にしたいと考える方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、アールエスアセットマネジメントの評判・口コミをまとめてご紹介していきます。
アールエスアセットマネジメントの評判・口コミを知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

アールエスアセットマネジメント株式会社の基本情報

アールエスアセットマネジメント株式会社がどのような会社であるのか、基本情報からご紹介していきましょう。

■アールエスアセットマネジメント株式会社について

アールエスアセットマネジメント株式会社は、2013年3月に再生可能エネルギーファンドの資産運用・管理を行うための会社として設立された会社です。
本社は東京都港区赤坂のTHE HEXAGONビルの9階に位置しています。
経営理念に「安全かつ安定した電力供給への貢献」を掲げ、太陽光発電だけでなくバイオマス発電や風力発電、地熱発電、水力発電などの自然を利用した再生可能エネルギーから、安全で安定したエネルギー供給を行っています。
現在では、全国の85箇所に太陽光発電、バイオマス発電、風力発電のための設備を設けており、合計設置容量は約376.5MWとなっているようです。
現在も施工中の案件も多数あり、これからさらに自然を利用した再生可能エネルギーが注目を集めることになるでしょう。

■アールエスアセットマネジメント株式会社の事業内容

アールエスアセットマネジメント株式会社の事業内容としては、太陽光設備などの再生可能エネルギーファンドに対してのアレンジメント事業、インベストメント異業、その他関連する業務を行っています。
それぞれの事業についてを詳しくご紹介していきましょう。

・アレンジメント事業
アレンジメント事業は、太陽光発電への投資において、特別目的会社(SPC)が設置する場所の選定から設備の設置、設備のメンテナンスまでを経験のある提携会社に委託し、少ないコストでも大きなリターンが得られるようにサポートする事業です。
アールエスアセットマネジメント株式会社は、電力の安定した供給を根差しているため、ハイリターンだけを重視することはありません。
安定した電力供給の基、投資分のリターンはしっかりと受けられるので、安定した投資先とも言えるでしょう。
太陽光発電への投資の委託を受諾した後に、資金運用の状況や設備状況、メンテナンス状況などを適宜レポートしていきます。
このレポートから、出資者も安心して運用を依頼することができるでしょう。

・インベストメント事業
インベストメント事業は、太陽光発電の設備を有している特別目的会社(SPC)へ、匿名組合出資というTK出資を行い、電力を売買することで得られる収入から安定した収益を目指しています。
匿名組合出資というTK出資では、特別目的会社が倒産してしまった場合にも出資者が出資金額以上の損失を被らない仕組みとなっています。
そのため、有限責任という形での出資を行い、安心安全な資産運用を行うことを目指しているのです。

アールアセットマネジメント株式会社では、このような事業をメインとして行っており、今後もさらに期待が集まる事業内容であることが分かります。
アレンジメント事業とインベストメント事業の他にも、それに関連した太陽光・バイオマス・風力・地熱・水力などの発電施設を大手企業や大手エンジニアリング会社と連携しつつ開発・設備設置などを行い、安定したエネルギー供給を目指しています。

アールエスアセットマネジメント株式会社の評判や口コミ(最新版)

アールエスアセットマネジメント株式会社の基本情報をご紹介しましたが、アールエスアセットマネジメント株式会社の評判や口コミはどのようなものがあるのか、気になる方もいるのではないでしょうか?
では、次に評判や口コミをご紹介していきましょう。

■アールエスアセットマネジメント株式会社の取引先から分かる評判

アールエスアセットマネジメント株式会社の企業情報に主要取引銀行・主要取引先が記載されています。
それを見てみると、主要取引銀行にはりそな銀行・三井住友信託銀行が並んでいます。
また、主要取引先としては株式会社SBI証券から始まり大和ハウス工業株式会社・オリックス株式会社・株式会社東芝・株式会社日立システムズ・京セラコミュニケーションシステム株式会社などの大手有名企業が名を連ねています。

現在、電力は原子力発電や火力発電などを用いて電力供給がされています。
しかし、度重なる大災害を経験したことで、より自然を利用した安心安全な電力供給が注目されるようになったと言えます。
再生可能なエネルギーをどんどん推奨していくことで、より安心安全で安定した電力供給につながるのではないでしょうか?
それを期待して、多くの大企業がアールエスアセットマネジメント株式会社と取引を行っているのだと考えます。

分析してみてわかったこと

最後に、アールエスアセットマネジメント株式会社に関する分析してみて分かったことをまとめていきましょう。

■アールエスアセットマネジメント株式会社は再生可能エネルギーに特化している

アールエスアセットマネジメント株式会社が行っている事業は、太陽光設備などの再生可能エネルギーファンドに対するアレンジメント事業とインベストメント事業、そしてそれに付随している業務です。
アレンジメント事業は、太陽光発電の投資における様々なサポートを行っています。
特別目的会社(SPC)を設置することによって、発電設備の設置場所から面点何すまで幅広いサポートを行っているのは、アールエスアセットマネジメント株式会社の大きな特徴の1つだと言えるでしょう。
アレンジメント事業に力を入れることで、安定した電力を供給できているだけではなく、しっかりとリターンも得られるような仕組みを構築しています。
つまりアールエスアセットマネジメント株式会社は、投資家のことをしっかりと考えているということになるのです。
インベストメント事業は、特別目的会社に対して匿名組合出資をすることによって、安定した収益の確保を目指しています。
匿名組合出をすることで、もしも特別目的会社が倒産してしまった場合でも、投資家が出資した以上の損失を被らないという仕組みが作られています。
このことから、投資家のリスクをできるだけ少なくした投資方法をアールエスアセットマネジメント株式会社は提案しているということになるでしょう。

アールエスアセットマネジメント株式会社は、大手銀行や大手企業と提携することで、今後はさらなる成長を遂げることが期待されています。
これからのアールエスアセットマネジメント株式会社の動向も、チェックしておくことをおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。