絶対に彼氏ができるとは限らない?!「マッチングアプリ」の真相に迫る!

近年は、結婚したいけど出会いがなくて悩んでいる女性が多くいます。そんな中で、婚活としてマッチングアプリを利用する方が増えてきていることをご存知でしょうか?最近は、合コンや街コンに代わって、マッチングアプリが新しい出会いの場として支持されてきています。実際にマッチングアプリを活用してデートに成功したり、彼氏ができたりした方もたくさんいます。では、実際に恋人ができたり結婚したりした方の割合はどのようになっているのでしょうか?今回は、マッチングアプリの真相に迫りたいと思います。

出会い系サイトとは違う?本当に出会えるの?

マッチングアプリは、誰でも気軽に利用できるアプリであり、出会いがないという方におすすめです。ただ、マッチングアプリを利用していない方からすると、危険はないのか・本当に出会えるのかが最も気になる点ではないでしょうか?多くの方がご存知の出会い系サイトは、安全性が問題となっていました。しかし、マッチングアプリは出会い系サイトとは異なり、運営会社による監視が徹底されており、SNSのアカウント登録をしなければならないアプリも多くなっています。そのため、出会い系サイトのように、一般ユーザーのように装った出会いを期待させるサクラもいません。安心して使える環境が整っているため、利用者が増えてきているのです。

では、利用したところで本当に出会えるのでしょうか?マッチングアプリを利用している方の目的で最も多いのは、やはり恋人づくりや結婚相手探しのためだそうです。特に恋人が欲しいという目的が多く、男女ともに恋愛に積極的な考えであると言えます。ただ、中には暇つぶしや友達づくりなど目的で軽い気持ちで利用している方もいるのが事実です。マッチングアプリを利用したからと言って、恋人が欲しいという相手に必ず巡り会えるわけではないのです。実際にマッチングアプリを利用し、知り合った方会って恋人関係になったケースは全体の3割だと言われています。多くの場合、1度は会うがそれ以降連絡を取っていないというパターンとなっています。また、逆に恋人ができた方は、5~6人というように複数人と会った経験がある方が多いと言われているのです。そのため、マッチングアプリで知り合ったからと言って、すぐに恋人関係に発展する可能性はそれほど高くないと言えるでしょう。

会う・会わないという判断はどうしているのか?

出会い系サイトとは違って安全性が高いという特徴があるのがマッチングアプリです。では、実際に利用している方は会うかどうかをどんな基準で判断しているのでしょうか?

・共通の知人がいる
マッチングアプリは、InstagramやFacebookなどのSNSと連携しているケースが多いです。中には、プロフィール写真の下にSNSの共通の知人が出てくるものもあります。共通の知人がいると、相手のコミュニティがある程度把握できます。特にFacebookであれば、共通の友人がいる場合、アカウントページの確認もできます。実際に共通の友人に相手の話を聞くこともできるので、気軽に会いやすいのではないでしょうか?

・プロフィール写真
実際に会う決め手になるのは、プロフィール写真をたくさん載せているかどうかだと言われています。その理由は、写真が1枚しかなかったり、少なかったりする場合は、実際と顔の印象が違う可能性があるからです。SNSと連携しているマッチングアプリであれば、日常生活が垣間見れる場合もあるため、会っても良いと判断する方も多いのではないでしょうか?

・軽いノリで利用しているかどうか
とにかく恋人が欲しいというのが見てわかるような方とは、会いたくないと思ってしまう方が多いようです。飲み友達が欲しい・人脈を広げたいと考えている方の方が、気軽に会いやすいと言われています。出会いを求めているという印象を受ける方は、重く見られてしまう可能性があるのです。

会う・会わないという判断基準は、その方によって当然違うでしょう。しかし、マッチングアプリを利用する際には、必ずしも恋人探しのために登録している方ばかりではないということを理解しておかなければなりません。恋人に発展しても良いと考えていても、気軽に会えるかどうかが最初の一歩になっているのです。

おすすめのマッチングアプリ

上記では、恋人づくりや結婚相手探し目的ではない方もマッチングアプリを利用していると述べました。では、恋人や結婚相手を真剣に探したいのであれば、どのマッチングアプリがおすすめなのでしょうか?ここでは、恋人づくりのために利用したいと思っている方向けに、おすすめのマッチングアプリをご紹介しましょう。

・Pairs(ペアーズ)
Pairsはマッチングアプリの中でも会員数が最も多いのが特徴です。細かい機能がたくさん付いているため利用しやすく、安全性も高いです。女性は無料で利用でき、恋人探しをしたい方が多い傾向にあります。また、スマホ・パソコン両方にログインボーナスが付きます。Facebookを連携させられるので、共通の友人がいる方と出会える可能性も高いでしょう。

・With(ウィズ)
Withは、メンタリストとしてメディアにも多く登場しているDaiGo監修のマッチングアプリです。DaiGoが監修した診断イベントを定期的に実施しており、相性の良い相手を見つけやすいというメリットがあります。恋人づくりを目的にした男女が多いですが、結婚目当てというよりは気軽に付き合いたい方が多い傾向にあります。コミュニケーションのスピードが早いのも特徴なので、効率的にマッチングして相手を見つけたい方におすすめです。こちらも女性は無料で利用できます。

・CROSS ME(クロスミー)
すれ違い機能が付いているマッチングアプリで、近くにいる相手とマッチングできるのが特徴です。他にはない機能でもあり、1つのすれ違いが恋愛に発展するケースもあります。他のアプリと比べて追加されていく「いいね」の回数分が多いので、異性にレコメンドしやすいのも魅力と言えるでしょう。CROSS MEはイケメンが多く登録しているアプリとして知られているので、女性に人気があります。

・Omiai(オミアイ)
マッチングアプリが登場した当初からあるアプリで、真剣な恋愛を目的としている方が多いです。身分証明書を年齢や写真でしっかり行っているため安全性が高いのも大きな特徴と言えるでしょう。恋人づくりはもちろん、結婚を前提に出会いを求めている方も多いので、真剣に婚活したい方におすすめのアプリではないでしょうか?

ここでは、4つのおすすめマッチングアプリをご紹介しました。マッチングアプリは、女性は無料で利用できるものばかりで安全性の高いものもたくさんあります。しかし種類が多く、どのアプリを利用すれば良いのか分からない方も多いでしょう。まずは、それぞれのアプリの特徴を踏まえて、利用目的を明確にする所からスタートしてみましょう。

今回は、最近男女に人気のマッチングアプリの真相について述べてきました。恋活や婚活として、マッチングアプリは誰でも気軽に始められるものです。しかし、アプリによっては、恋人づくりや結婚相手探しを目的とした方が多くないものもあります。まずは、利用目的を明確にして、どのアプリが合っているか判断する必要があるでしょう。真剣に恋人づくりがしたいと思っている方は、恋人づくり・結婚相手探しをしている利用者の多いアプリを利用してみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。