• HOME
  • ブログ
  • 企業分析
  • トスワークの評判っていいの?スカウトヘッドハンティング会社のリアルな口コミを紹介します!

トスワークの評判っていいの?スカウトヘッドハンティング会社のリアルな口コミを紹介します!

スカウトヘッドハンティングを行うトスワークでは、具体的にどのような事業を行っているのか疑問に思っている人は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、トスワークの事業の実態やスカウトの仕組み、利用者の口コミなどをまとめてみました。

トスワークをスカウト電話が怪しいと思い、事業内容や実態をよく知りたい方は参考にしてみてください。

トスワークの事業

トスワークはサーチ型のスカウトサービスを手掛けている会社です。

クライアント企業の依頼に沿った人材を独自の方法で見つけ出し、転職希望者がより良い環境で働けるようにキャリアアップを支援しています。

トスワークでは主に年収1,000万円前後の方々にスカウトを行っている点が特徴的です。

転職市場ではなかなか出会うことのできない選りすぐりの人材が見つけるリサーチ力に優れており、即戦力となる期待の星との出会いに期待できます。

また、スカウトを受ける側も大きく躍進するきっかけになるかもしれません。

Twitterから口コミを調査

Twitter上にはトスワークから声がかかった人の経験談がいくつか載っていました。

トスワークなる会社からヘッドハンティングの電話があった。すぐに転職する気はないが、どんな話があるのか聞いてみようと思う。何事も経験w

トスワークからのスカウトは、転職を希望していない人にも電話がかかってくるケースが多く見られます。

そのため、人によっては煩わしいと感じることもあるでしょう。

しかし、何事も経験が大事です。

これまでの自分を振り返えったり、これからのキャリアを考えたりといい機会になるかもしれません。

この口コミを書いた方が、転職する希望はないものの興味本位で話を聞いてみたくなったということは、電話対応がしっかりしていると想像できるでしょう。

会社に俺あてに電話あってたんだよ。会議中だったからさっき折り返したらトスワークってヘッドハンティング会社だったわけよ(゜ロ゜)今は伝えれないけどあなたを欲しがってる経営者がいます..ってよ!!動揺しまくりですわ…来週月曜に会ってくるわ…

トスワークからの突然の電話に驚く方も多いことでしょう。

しかし、トスワークから依頼の電話が来る方は、優秀な人材として期待されている人が選ばれています。

スカウトの際にはきちんとした面談も兼ね備えており、希望する年収や社風、環境など、綿密な打ち合わせによって転職の話が進められていきます。

たとえ、一つの会社が適さないと判断したとしても、別の企業からも依頼を受けることも可能です。

トスワークとかいうヘッドハンティングの電話きたけど、なぜに俺の名前知ってるんだ笑笑ある企業からの要請で電話しましたとか、俺様が優秀な人材で電話しましたとか 言ってるけど怪しすぎんだろww面白そうだから話だけ聞いてこよっかな笑笑

トスワークでは独自のリサーチ力を駆使しながら各分野の人脈豊富な方とのパートナー契約を行い、たくさんの方に企業の紹介をしています。

パートナー数は全国で1,300人以上おり、強力なネットーワークがあるからこそ、優れた人材を選べるようになっています。

もし自身がトスワークに選ばれたのであれば、分野のプロと呼べる存在と認められていると言っても過言じゃありません。

この機会をチャンスだと捉えて、より高みを目指してみてはいかがでしょうか?

不明点を解消

独自のスカウト方法を用いているトスワークは怪しいと思う方が多いことでしょう。

ここからは多くの方がトスワークに抱く疑問点の答えをまとめたので、ご紹介します。

■どうして自分に連絡が来るのか

トスワークはクライアントからの依頼により、クライアント企業の要望に合った人物に転職の案内電話がかかるようになっています。

そのため、年収が1,000万円未満や、転職1年目の方にも電話が行くことはしばしばです。

クライアント企業に沿った人物として、トスワークにて転職を行えばより素晴らしい環境で仕事を行えるようになるでしょう。

■パートナー契約者からの紹介以外は、どこから候補者を見つけているの?

トスワークの候補者調査は新聞やビジネス雑誌、専門誌、公式ホームページなどの公開されている情報から調査し、人材を見つけています。

そのため、個人情報を買って調査に用いているわけではないので安心です。

パートナー契約者の紹介、さらには現在や過去の上司や部下、同僚、取引先、友人などにも話を聞き、様々なリサーチを経た結果、優れていると判断された人物のみにスカウトが行われています。

■面談はどこでどのように?

面談は働き先や自宅ではなく、シティホテルのラウンジや主要駅の落ち着いた喫茶店にて行われています。

候補者とトスワークのエージェント1~2名にて面談し、まずは声をかけた理由から述べてくれます。

その後にクライアントからの要望や候補者の今後のビジネスの目標を照らし合わせながら、優れたキャリアアップができるかどうかを判断してもらうことができます。

面談では転職する希望がなくても大丈夫です。

転職ありきの流れで話を一方的に進めることはありません。

候補者によっては現在勤めている会社に留まることを推奨する場合も多く、よく考えた上で判断を下せます。

■費用について

トスワークからスカウトされた場合、費用が掛かってしまわないかと不安に感じることでしょう。

しかしトスワークは、候補者に費用の請求は一切ありません。

クライアント先から費用が賄われており、金銭面の負担をかけることなく将来の選択を考えるいい機会を設けてもらえるのです。

■個人情報はどうなる?

トスワークはプライバシーマーク【当社認定番号10861269(03)】を取得している会社です。

個人情報を適切に守り、保護に対する体制が整われている会社として認定を受けています。

スカウトの実績と事例

トスワークのリサーチによりキャリアアップを物にしてきた方は年間1,500名以上を誇り、これまでに10,000名以上という実績を収めています。

トスワークのサーチスタッフは80名程いて、年間300,000名以上の人材をピックアップし、要望に沿った人材を紹介が可能なのです。

次期経営者や期待の若手リーダーなどあらゆる人材募集の要望に沿えるようになっています。

クライアント企業には大手企業はもちろん中小ベンチャーもあり、7,000社以上という豊富な数の会社と取引を行ってきました。

様々な会社と関りを持つことでより広い人脈が生まれ、年々スカウト成功数は増えていっています。

スカウト事例では企業立ち上げ以来2年間赤字続きだった企業をスカウトによって黒字に回復させ、売り上げを倍にしたという実績があります。

また、開発責任者のスカウトにより、これまで無名だった企業の名を10年連続トップ5にランクインするほどの商品を開発し見事成功に収めたケースもあります。

他にも管理部業務全般対応できる人材をスカウトして効率化に導いた実績もありました。

このように、トスワークのスカウト事業はたくさんの人のキャリアアップとクライアントに多くの貢献をもたらしていることが分かります。

まとめ

スカウトにて人と企業を結ぶトスワークは、いきなり電話をかけてくるため多くの人が怪しいと思いがちです。

しかし、リサーチは公開されている情報やつながっている人物からの情報によって優れた人物と捉えて選定しているので、安心できるリサーチであることが分かります。

興味本位で話を聞いて実際に移籍し、成功を得た人は多く存在します。

優秀な人材を紹介し企業に貢献していくトスワークの事業は、企業と選ばれた人のどちらにもメリットがある取り組みだと言えます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。