シロカの食洗機を実際に使った人の口コミをまとめてみた!

みなさん、こんにちは。 皆さんは株式会社シロカという企業をご存知ですか?

ホームベーカリーや電気土鍋炊飯器など、多くのヒット商品を生み出している家電メーカーです。

今回はこちらの食洗機もスゴいという噂を耳にしたので、実際のところどうなのか、 こちらの記事で調査してみようと思います。

これは使える!便利なシロカの食洗機の機能

シロカの食洗機は水道工事不要で購入後からすぐに使用できるようになっています。

製品の特長としては洗浄から乾燥まで一気にやってくれるので、ボタン1つの操作で始まり、洗浄が始まったら後は待つのみです。

簡単に食器がピカピカになるので、主婦を中心に重宝する商品と言えるでしょう。
また、シロカの食洗機の優れている点として節水できることもあげられます。 洗う皿の量によって違いますが手洗いだと約40リットルの水を必要とします。

食器を付け置きする人もいますが、臭いがキッチンに残らないうちに片付けたいという方も多いでしょう。

その場合、食器についた汚れを流し落とす工程が必要になるので、さらに多くの水を使用してしまう可能性は高いです。

しかし、シロカの食洗機は約30リットルの節水を可能にしており、とてもエコな食洗機です。

10リットルの水を約40℃の温度にまで温め、付け置きしてから洗浄を始めるため、限られた水量で綺麗な仕上げができるようになっています。

360度の角度から食器の一つひとつを丁寧に洗ってくれるので、洗い残しもほとんどありません。

高温洗浄で99%の殺菌力も誇り、タイマー機能で好きな時間を選択することもできます。

たくさんの便利な要素が含まれたシロカの食洗機は2種類あり、1時間単位のタイマー設定ができるSS-M151と、2時間と4時間の設定ができるPDW-5Dがあります。

どちらもメーカー希望小売価格は70,000円(税込)です。

シロカ製は便利!通常の食洗機設置で行わなければいけないこととは?

通常、食洗機には2つの種類があり、主に設置方法に違いがあります。

ビルトイン型はシステムキッチンの一部に組み込み、キッチンと一体化することで非常にスマートに見える食洗機です。

システムキッチンの中でも限られたキッチンのみにしか設置できないようになっています。

もう一つは据え置き型です。 据え置き型はキッチンにはめ込むことなく、空いているスペースに置いて使用できるタイプになっています。

使用するためには機械本体と給水管をつなげなければいけないので、配管が表に出てしまうこともあります。

見た目はビルトインタイプよりも劣ってしまうでしょう。

それらのデメリットを覆したのがシロカの食洗機です。 システムキッチン以外のキッチンを持つ家庭に設置でき、なおかつ給水管をつなぐ工事が不要のため、多くの家庭で使える仕様になっています。

タンクに水を入れれば誰でも簡単に始められるので、シロカの食洗機の便利さを感じられるでしょう。

食洗機があると生活は変わる?

食器洗いの時間を省いてくれる食洗機は時間を有効活用できるようになり、非常に便利です。

最近は共働きの世帯も多くなっていることから家事になかなか手が回らないという方は多いのではないでしょうか?

そのような家庭に食洗機があれば、朝晩の食器洗いの時間を短縮し、他の時間に活用することができます。

また、食洗機洗浄力も優れているため、洗い残しがほとんどありません。 手洗いした食器と食洗機で洗った食器を比べてみると違いは一目瞭然で、頑固な油汚れや水垢はなく、指でこすった時にキュッキュッという音を感じられます。

一回一回の洗い物で汚れが落ちきるので毎回新品同様の食器を食卓に出せます。

高温によって殺菌力が高い点も非常に魅力的で、菌が心配になる小さな子どもがいる家庭では非常に便利な家電になってきています。

さらには、どの食洗機の手洗いより節水できるのでとてもエコです。

お手入れはどれも月に1回程度なので、楽に済みます。 相場は5万円以上と少し高めですが、お金以上の使い勝手の良さが食洗機の価値だと言えるでしょう。

シロカの食洗機に対する評価

どんな自宅環境にも設置できることからシロカの食洗機は非常に人気です。 ここからは、使用した人の口コミついて触れていきます。

少しの量でも、洗う煩わしさから解放されてありがたいです。使い方も単純なので難しい操作はありません。

引用元:https://www.dinos.co.jp/pe/1359900124/1a10/

ほんの少し食器洗いのためにスポンジに洗剤をつけたり、洗い流すのが面倒という方にもおすすめです。

食器は3人分くらいの量は入りますが、1人暮らしの方にも満足して利用できる魅力があります。

賃貸なので、工事不要の食洗機が欲しくて購入しました。投資気分での購入でしたが、本当に買ってよかったです。「あ~洗わなきゃなぁ…」という嫌な気持ちが無くなるのは大きいですね。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2HKVD2SZA08QZ/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07WT848NM

賃貸でも設置できるため、どんな家庭でも食器洗いの面倒を省いてくれます。

高温水で洗う事で油汚れとかは綺麗に落ちます。排水も高温の為、排水溝のヌメリも付きづらく感じます。買って良かったと思います。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3MDZPWRUZH1FT/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07WT848NM

高温であるが故に配水管から流れ出る水も高温になっています。 排水溝を通った高温水は汚れを落としたり菌を付着しにくくしたりするというメリットも得られるようです。

他社の工事不要食洗機は900wなのに対し、こちらは500Wで電気代が安く済みそうなのでこちらを購入いたしました。食洗機に入れることが楽しくなりました(笑)タンクに水を入れるのもさほど苦ではありません。それよりも便利すぎて一家に一台、食洗機は必要だ!と思いました。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R11MOAWY0W0T0T/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B07WT848NM

シロカの食洗機は電気代も非常にお得です。 たくさん使用しても平気なので、食洗機にお皿を入れる楽しさを感じられるでしょう。

綺麗に洗えました!扉をあけて自然乾燥しています。

引用元:https://www.dinos.co.jp/pe/1359900124/1a10/

スイッチを切り自然乾燥させるという方法を試している方もいました。

高温で洗ってくれるので自然乾燥も手洗いより早い時間で乾くことでしょう。

より節約につながる方法と言えます。

まとめ

食洗機は設置することで生活が大きく変わると言われているほど、存在価値の高い家電です。

シロカの食洗機は工事要らずで、節水・節電ができるという優れた点があります。

他社メーカーと比較すると非常に使いやすく購入者を思って商品開発をしていることが分かります。

シロカの家電には他にも優れた製品が数多くあります。

今回ご紹介した食洗機のようにそれぞれ強い魅力を持ち、より便利な生活ができるようにサポートしているのです。 シロカのこれからの家電開発に注目が集まっています。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。