【採用希望者必見】トライアットリソース|社員や利用者の口コミや評判を検証!

トライグループの人材派遣部門を担っているトライアットリソースは、毎年およそ11万人もの方が登録しています。
初めてのアルバイト探しに利用する方も多く見られます。

無料で登録できるため、この記事にたどり着いた方の中にも登録を検討している人はきっといらっしゃるでしょう。

また、企業の人事担当者の方で人材サービスを利用したいと思っているケースもあると考えられます。

今回は、仕事探しをしたい方や人材サービスを利用したい担当者向けに、トライアットリソースの会社概要や口コミ・評判、登録までの流れなどについて解説していきます。

トライアットリソースはどんな会社?

はじめに、トライアットリソースの会社概要から紹介していきます。

社名…株式会社トライ・アットリソース

所在地…東京本社:東京都千代田区九段北1丁目8-10 住友不動産九段ビル7階
大阪支社:大阪市中央区南本町3丁目6番14号 イトゥビル8F

設立…2004年4月

事業内容…労働者派遣事業
有料職業紹介事業
販促支援事業
採用代行事業
研修代行事業

代表…代表取締役 平田 修

関連会社…株式会社トライグループ
株式会社家庭教師のトライ
株式会社TRGネットワーク

トライアットリソースでは採用活動をおこなっている!

人材派遣関連の事業をメインでおこなっているトライアットリソースでは、自社の採用活動をおこなっています
続いては、トライアットリソースが出している求人について紹介していきます。

・採用条件
採用条件は、新卒採用が全学部全学科の大学もしくは大学院の卒業予定者です。また、キャリア採用は25歳以上となっています。

・給与
給与は、新卒採用が2019年4月の実績だと月給22万7,000円キャリア採用が2019年度の実績だと月給25万円~50万円となっています。

キャリア採用の場合は、経験や能力を考慮したうえで決定されるので幅が大きくなっているのです。

・昇給
昇給は1年に2回おこなわれます。

・賞与
賞与は1年に2回支払われ、支払い月は毎年6月と12月です。

・勤務地
勤務地は、東京本社と大阪支社のいずれかです。

・勤務時間
勤務時間は、10時から19時、13時から22時の交代制となっています。

・休日・休暇
トライアットリソースは週休2日制を採用しています。
その他の休暇には、夏季休暇や年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇、産前産後休暇、育児休暇があります。

・福利厚生
福利厚生は、社会保険や交通費の支給、教育研修制度、定期健康診断、育児支援制度、ノー残業デーなどです。

社員や利用者から寄せられた口コミ・評判

トライアットリソースで働いている社員や利用している方からは、多くの口コミが寄せられています

口コミや評判は、これからトライアットリソースに登録したい、トライアットリソースの求人に応募したいと考えている方だけではなく、トライアットリソースの人材サービスを利用したいと考えている人事担当者も気になるポイントだと考えられます。

では、どのような口コミ・評判があるのか紹介していきます。

【社員からの口コミ・評判】

社として現在、家庭教師のトライと同じく各県域に支店を展開していこうとしている。
そのため、地方への転勤が苦ではなく、かつ支店立ち上げから自分でつくっていくというようなフロンティア意識の強い人物が求められている。東京の本社では役職ポストはなかなか空かないとしても、地方ではポストをこれからつくって行ける段階。枠の中できっちり働きたいというより枠をつくっていきたいという志向の強い人に向いているかもしれない。

引用元:キャリコネ

この口コミからは、トライアットリソースで働くなら向上心があった方が良いということが読み取れます。
新たなポジションを開拓できる方なら、出世の可能性も高まると考えられます。

給与水準:最近は賞与もあんていして支給してもらっていることが最大の魅力ではありますが、住宅手当も高い水準でもらっていることも、給与面についてのメリットだと思います。役職が上がれば月給もそこそこ上がることも魅力です。

引用元:エンライトハウス

安定した収入が得られる安心感は大きいものです。
責任も増えますが、役職につけばさらに大きな収入を期待できるというのは働き甲斐にもつながります。

福利厚生:住宅手当が高く、他の企業に比べてももらっているように感じるところが最大の利点であり、ノー残業デーの実施もあり、休日出勤もかなり減ってきたため、働きやすい環境になってきたことも良い点の一つだと思います。

引用元:エンライトハウス

働きやすい環境であれば、長く勤務したいと思えます。
そのため、ノー残業デーを整備したり、休日出勤を減らしたりといった取り組みに魅力を感じる方もいます。

【利用者からの口コミ・評判】

良い点は、残業がなく、同じ派遣会社の方が数名いたのと、時給が高いところです。勤務期間が終了した後も、新しい派遣先を何件もメールでお知らせしてくださって良心的だと思います。最初の面接の時、初めて会う担当者と知らない人と急に面接することとなり、業務内容など詳しい内容は聞いてなかったので、不安が大きかったです。有名な企業の求人もありますが、人気が高くなかなか参加できないです

引用元:派遣社員かんたんスタートガイド

案件によっては人気が高いのでなかなか参加できないのは他の派遣会社でも同じことが言えます
そのため、トライアットリソースだからこそのデメリットではありません。

その他の案件でも残業がない案件、時給が高い案件もあるので、希望する条件に合致する仕事を見つけやすくなっています。

トライの講師をしている知り合いからの紹介で始めた。特に本社への来社登録が必要なく即時勤務できた。取り扱っている仕事内容はトライの教室を管理する事務がメインだったが、他にも軽作業もあり他の派遣会社と比べてほとんど変わらない印象。とにかくメールでの案内を止める手続きをしない限りメールでの案内や、電話での紹介がたくさん入る。担当者はほとんど変わることはなくお会いすることもなくやり取りは問題なかった。コンパニオンの仕事では自分の住んでいるところから近い勤務地を選んでくれていた。

引用元:#就職しよう

担当者があまり変わらない方が希望する案件を紹介してもらう際の行き違いも少なくなります。

住んでいる場所から近い勤務地を紹介してくれるという点も働く側にとって嬉しいポイントです。

トライアットリソースが紹介する案件と向いている人

トライアットリソースでは、軽作業や試験監督、オフィスワークなどに関する案件を豊富に取り扱っています。
では、いくつか見ていきましょう。

・軽作業の案件
軽作業の仕事は、未経験でも取り組める内容が多くなっています。
そのため、初めてのアルバイトにも最適です。

コツコツと進める仕事が得意な方、体を動かしながら仕事をしたい方などにおすすめです。

・試験監督の案件
試験監督の仕事は、単発で勤務できるという点が大きなメリットとなっています。
土日がメインなので、副業にもおすすめだと言えます。

単発でしっかりと稼ぎたい方や周りに対する気配りが得意な方におすすめです。

・オフィスワークの案件
オフィスワークは、OAスキルを身に付けられる仕事で、未経験の方でも応募可能となっている案件が多く見られます。

長期的に安定した収入を得たい方、事務経験などを身に付けたい方におすすめです。

利用者が登録するまでの流れについて

トライアットリソースの案件に応募するためには、登録をしなければなりません
利用者が登録する流れについて解説していきます。

①応募する
まずは、トライアットリソースのサイト内にある応募フォームから応募します。

②登録説明会の日程を決める
応募すると、トライアットリソースの担当者から登録説明会について連絡があります。
登録説明会の日程を決めるのがこの段階です。

③登録説明会に参加する
決められた日程の登録説明会に参加し、希望する仕事の案内などがおこなわれます。

④勤務する
登録説明会に参加して希望に沿う案件が見つかり、仕事が決まったら勤務スタートです。
就業日に関しては、勤務先と調整します。

企業が人材サービスを利用するまでの流れについて

最後に、トライアットリソースの人材サービスを企業が利用するまでの流れを説明します。

①トライアットリソースに問い合わせる
トライアットリソースのサービスを利用したいと考えたら、問い合わせフォームから問い合わせます。

②電話でヒアリングをする
問い合わせをすると、電話で詳細のヒアリングがあります。

③商談する
ヒアリング後、トライアットリソースのサービスに関する説明や条件に関する確認がおこなわれます。

④人材を紹介する
トライアットリソースが提示する条件に納得できた場合は、人材を紹介してもらえます。

場合によっては、トライアットリソースが提供しているその他のサービスを提案されるケースもあります。

まとめ

1年間におよそ11万人もの方が登録しているトライアットリソースでは、様々な案件を紹介しています。
未経験でも始められる仕事も多いことから、学生や20代からも支持されているのです。

社員や利用者の口コミ・評判をみてみると、満足度が高いといった内容のものが多く見られました。
そのため、トライアットリソースは利用を検討する価値があるサービスを提供していると考えられます。

多くの登録者がいるので、企業側がトライアットリソースの人材サービスを利用するメリットも大きいのではないでしょうか。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。