• HOME
  • ブログ
  • 企業分析
  • 株式会社セルフィットコーポレーションが行う事業とは?不動産会社としての信用性は?実績はあるのか?

株式会社セルフィットコーポレーションが行う事業とは?不動産会社としての信用性は?実績はあるのか?

不動産会社と聞くと「部屋を借りたい時に相談に行くところ」を思い浮かべる人も多いかもしれません。
確かに、賃貸物件を紹介するのも不動産会社の業務の一つです。
しかし、今回ご紹介する不動産会社「セルフィットコーポレーション」は、“収益物件に特化した”不動産会社です。
一体どんな会社で、どんな業務を行っているのでしょうか?
詳しく解説していくので、収益物件がどんなものかよくわからない、不動産運用に興味があるという人はぜひ目を通してみてください。

株式会社セルフィットコーポレーションの概要

大阪市西区に本社を構える株式会社セルフィットコーポレーションは、不動産の中でも収益物件を専門に扱う不動産会社です。
不動産の購入や売却はもちろん、有効活用についての相談などにも乗ってくれるので、

・賃貸経営を始めたいけど初心者なので不安がある
・不動産を相続したものの、どう活用したらいいのかわからない
・少しでも高く不動産を売却したい
・所有する不動産や遊休地をもっと有効活用したい
・将来を考えて不動産を活かしたライフプランを立てたい

といった不動産に関する悩みに丁寧なアドバイスをしてくれます。
不動産のプロであるスタッフが経験やノウハウを活かし、オーナー一人ひとりの状況に合わせて柔軟な提案をしてくれるので、満足度の高い不動産活用が可能です。

不動産運用で知っておくべきこと

「不動産運用」と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?
ここからは、不動産運用とはそもそもどんなことを指すのか、どんなことに注意すべきなのかを解説していきます。

そもそも不動産運用とは?

不動産運用とは、不動産を活用した資産運用をいいます。
一般的なのは、マンションやアパートなどの所有する物件などを人に貸して賃料を得る“大家さん”業でしょう。
継続的に家賃収入を得られるので、副業や公的年金の補助として不動産運用を行う人が増えています。

しかし、家賃収入は入居者がいなければ得られません。
立地や周辺環境によっては空室リスクが高い場合もあるため、不動産を売却し、現金化するという方法もあります。
賃貸経営を行うには諸費用もかかるため、不動産の価値が高くなったと判断したタイミングで売却するというのも立派な不動産運用です。

不動産運用には専門的な知識が必要

家賃収入を得るにしても、売却して現金化を行うにしても、手続きや契約には多くの法律が関わり、ある程度の専門知識が必要になります。
不動産会社ではそういった専門知識や経験、ノウハウが豊富なため、売り手と買い手の双方が納得できる取引を仲介できます。
しかし、人によって得手不得手が違うように、大家さんと入居者の仲介が得意だったり、不動産の売買が得意だったり、不動産会社によっても得意とする業務が異なります。

不動産運用について相談する際は、不動産活用のアドバイスが得意な不動産会社を選びましょう。
セルフィットコーポレーションは収益物件に特化した不動産会社なので、不動産運用に関して最適なアドバイスや提案が可能です。

セルフィットコーポレーションではお悩み相談!

では実際にセルフィットコーポレーションではどのようなアドバイスをしてもらえるのでしょうか?
不動産運用でよくある4つの悩みについてみていきます。

不動産を購入する

不動産運用のためにまずは不動産を購入したいという人や、買い替えによる資産価値の形成をしたい人に対し、一人ひとりのニーズをじっくりと聞きながら物件を案内していきます。
公開している物件はもちろん、状況に応じて未公開物件も織り交ぜながら提案することでニーズにマッチした物件案内が可能です。
購入時だけでなく、購入後のサポートのついてもニーズにあった提案やアドバイスをしています。

不動産を売却する

所有している不動産を手放したい人や、売却して現金化したい人に対し、少しでも高く売却できるよう働きかけます。
まずは丁寧な不動産査定を行うことで確実に売却できる査定価格を算出します。
不動産会社の中には、成約を取るために相場よりも高額な査定価格を提示して囲い込みを行うような悪質なところも存在します。
そのため、不動産市場では多くの不動産が売れ残ってしまう事態が発生するなど、業界でも問題となっているのです。
セルフィットコーポレーションではそのような事態を避けるため、不動産業界全体の動向や市場相場などを細かく分析し、適切な査定価格の算出を心がけています。

不動産を活用する

相続した不動産を運用したい、所有するアパートの空室リスクを減らしたいといった不動産の活用に関する相談にも最適なアドバイスが可能です。
セルフィットコーポレーションのスタッフは不動産運用のプロがそろっており、オーナーのニーズに加え、所有する不動産の立地や造りといった状況を詳しく調査することで“活用する方法”を提案しています。

他にも、不動産購入のために利用したローンの返済が負担になっている、
自身が所有する不動産の将来的な価値が知りたい、
将来的なライフプランの立て方がわからない、
といった将来設計などについても最適なアドバイスが可能です。

不動産を管理する

マンションやアパート経営による不動産運用を行っている場合は、不動産の管理も大きな負担となってしまうことがあります。
室内や設備、共有スペースはもちろん、敷地内の整備や近隣との付き合いなども不動産管理の一環です。
所有する物件数が増えればその分、管理業務も増えていき、一つの物件に割ける時間が減ってしまいます。
しかし、管理の行き届かない物件は人気が下がってしまい、空室リスクが上がることになります。
そんな悪循環を防ぐためにもセルフィットコーポレーションが物件管理を代行したり、効率的な管理方法のアドバイスを行ったりします。

本当にセルフィットコーポレーションは信用できる?

セルフィットコーポレーションは、収益物件に特化した不動産会社のため、一般的な知名度は高くありません。
そのため、「聞いたことがない会社だけど信用できるのか」「不動産運用を任せていいのか不安」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、収益物件について多岐にわたるサポートを行うことで多くのオーナーからあつい信頼を得ていることは確かです。
不動産運用を行うオーナーに対し、一人ひとりのニーズに合わせた提案やアドバイスが可能なセルフィットコーポレーションは、安心して相談ができる不動産会社といえるでしょう。
資料請求をしてみるだけでも会社の雰囲気がつかめるので、「いきなり相談を依頼するのはちょっと」という場合は情報収集から始めてみてもいいかもしれません。

 

セルフィットコーポレーション企業概要

住所: 〒550-0012
大阪府大阪市西区立売堀2-4-5DGビルなにわ筋5F
本町駅、西大橋駅から徒歩5分

定休日: 水曜日、日曜日、大型連休、お盆、年末年始

電話:06-6533-3033

ホームページ:http://cerffit.jp

まとめ

今回は収益物件を専門に扱う不動産会社、セルフィットコーポレーションについて、会社概要や業務内容などをご紹介しました。
セルフィットコーポレーションは賃貸物件を取り扱う一般的な不動産会社ではないため、どんな会社なのかよくわからないという人もいるかもしれません。
しかし、その実態は、不動産運用を行うオーナー一人ひとりに対し、状況に応じたアドバイスや提案ができる“不動産運用のプロ”がそろう会社です。
運用に最適な不動産の購入や売却に欠かせない適切な査定、将来に向けた不動産の有効な活用方法、効率の良い不動産管理の提案など、幅広い業務を行っています。
不動産運用に興味がある、最近不動産運用が上手くいかない、ちょっとしたアドバイスがほしいという人はぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。