評判はどうなの?RSアセットマネジメントの評判を事業内容なども含めてご紹介!

近年、太陽光発電や風力発電など環境に優しい再生可能エネルギーが注目を集めています。
多くの企業も再生可能エネルギーの開発やエネルギー事業に乗り出しており、その企業の中に「RSアセットマネジメント」という企業があります。
再生可能エネルギーに興味のある方は、会社名を知っている人もいるでしょう。
太陽光発電の投資やマネジメントを行っている会社で、全国に多数の太陽光発電施設を有しています。
今回はRSアセットマネジメントの評判を事業内容なども含めてご紹介していきましょう。

RSアセットマネジメントとは?

RSアセットマネジメント株式会社は2013年3月に設立され、東京都港区赤坂に会社を構えています。
太陽光設備などの再生可能エネルギーファンドに対するアレンジメント・インベストメントを主な事業内容としており、「安全かつ安定した電力供給への貢献」を企業理念に掲げ、太陽光発電をメインに再生可能エネルギーで多くの事業分野を展開しています。

事業内容と事業分野

RSアセットマネジメントが行っているアレンジメント・インベストメント事業、RSアセットメントの事業分野についてご紹介していきます。

【事業内容】

・アレンジメント事業
RSアセットマネジメントのアレンジメント業務は「安全かつ安定した電力供給への貢献」という企業理念に沿った、再生可能エネルギーへの投資計画や枠組づくりを行っています。
投資家から募った資金を太陽光発電投資に使い、売電収益の一部を投資家へリターンするという業務です。
RSアセットメントマネジメントは太陽光発電投資において電力会社との「20年間固定買取制度」というものを利用しています。
この制度は10kw以上の電力を発電している場合、電力会社が20年間固定価格で電力を買い取ってくれる制度です。
固定価格での買取なので、不動産のように価格に流動性がありませんが、安定して利益が出る投資を行うことができます。
RSアセットマネジメントでは特別目的会社が太陽光発電施設用地の選定・設置・メンテナンスまでを、豊富な経験を持つ提携会社に委託しています。
これにより初期コスト、管理コストの削減を行うことが可能です。
特別目的会社が行う事業はノンリコースローンで借入可能な範囲に限定し、投資リターンの向上を行っています。
投資家から安心して投資してもらうために資金運用の状況や、設備のメンテナンス状況などをタイムリーかつ透明性の高いレポートで報告しています。

・インベストメント事業
RSアセットメントは太陽光発電投資にTK出資という制度を使っています。
TK出資というのは投資先に対して匿名で投資を行い、収益の配当を得ることができるものです。
TK出資による投資は投資先に指図ができない代わりに、投資先の利益が上がれば自動的に配当を得られます。
投資によるリスクも出資持分に限定されます。

【事業分野】

・太陽光発電
RSアセットマネジメントの中心的な事業分野になっているのが太陽光発電です。
光を当てると電気が発生するという半導体の性質を利用したもので、二酸化炭素などを発生させない再生可能エネルギーです。
太陽の光がエネルギー源のため、基本的に地域の制限や発電用地の制限がありません。
RSアセットマネジメントでは日本全国に多数の太陽光発電施設を有しており、400MW以上の発電を行っています。
RSアセットマネジメントでは用地の交渉から保守点検まで、一貫して取り組んでいるのです。

・風力発電
風の力でプロペラを回すことで発電を行う発電方法です。
太陽光発電とは違い、昼夜問わず発電することができ、変換効率が良く環境にも優しい再生可能エネルギーです。
しかし、プロペラが回る際のモーター音による騒音問題や、風が弱い時には発電量が落ちてしまうという問題があります。
RSアセットマネジメントでは小型化や洋上での風力発電事業の開発を進めています。

・バイオマス発電
石油や石炭といった化石燃料ではなく、木材やゴミなどを利用して発電を行う方法です。
木材やゴミから作ったペレットを直接燃やす方法、熱分解や発酵で出たガスを使って発電する方法に分かれています。
燃やすことで二酸化炭素が発生しますが、植物が成長過程で行う光合成により二酸化炭素を吸収したため、長期的に見るとプラスマイナスゼロになる「カーボンニュートラル」という考え方が取り入られています。
RSアセットマネジメントでは2017年3月に安定したバイオマス燃料の確保を目的とした合弁会社を設立し、マレーシアやシンガポールといった東南アジアのパートナー企業と事業を展開しています。

・水力発電
水の流れる力を使って水車を回すことで発電を行う仕組みが水力発電です。
起伏の多い日本の地形では有効な発電方法であり、二酸化炭素などを排出しない環境に優しい再生可能エネルギーです。
再生可能エネルギーの中では最大の変換効率を誇っており、電力需要に応じで発電量を調節することができます。
しかし、水力発電を行うためのダムを新造するには多額の費用がかかり、生態系への影響も懸念されます。
RSアセットマネジメントでは、候補地の選定や、実施計画を進めています。

・地熱発電
地下のマグマなどの熱を利用した水蒸気により発電を行う方法です。
日本は火山大国と言われるほど多くの火山を有し、地熱資源が多いことから有効な発電方法です。
地熱を利用して水蒸気を起こすことから二酸化炭素などを発生させない環境に優しい再生可能エネルギーです。
しかし、地質の調査などに時間がかかるため施設を開発するのに時間とコストがかかる、場所によっては自然破壊につながるなどのデメリットがあります。
RSアセットマネジメントでは、開発期間が短く、リスクやコストを抑えられるバイナーリー方式という地熱発電の方式を採用して開発を行っていきます。

・市場調査やコンサルティング
RSアセットマネジメントが誇る高い専門性と豊富な知識を活かして、新しい環境ビジネスの構築を行います。
顧客が何を求めているかを正確に捉え、必要な支援を自社でワンストップにて提供しています。

・海外環境ビジネス
再生可能エネルギーは日本国内だけではなく、海外でも注目されており、特に発展の著しい東南アジアで対策が求められています。
RSアセットマネジメントでは今までの培ったノウハウやパートナー企業と連携して、その国に合わせた再生可能エネルギーなどの環境事業を展開します。

RSアセットマネジメントと競合他社との比較

RSアセットマネジメントと競合他社であるQvouについての違いを説明していきます。
RSアセットマネジメントもQvouも太陽光発電事業を行っている点で共通していますが、事業内容や理念で大きな違いが見られます。

・RSアセットマネジメント
RSアセットマネジメントの事業内容はアレンジメントとインベストメントで、「安全かつ安定した電力供給への貢献」という企業理念のもと、アレンジメント事業では太陽区発電投資での安定した電力供給を行える計画や枠組みの作成を行い、投資家のサポートを行っています。
インベストメント事業ではTK出資を利用して投資リスクを出資持分だけにする低リスク投資を行い、さらに会計士や弁護士などと協議を重ねて最適な投資構造を目指していきます。
再生可能エネルギーの投資を行う人のサポート、TK出資という低リスクの投資で新規参入者のハードルを下げることによって、再生可能エネルギー市場の活性化、太陽光発電の普及に取り組んでいます。
RSアセットマネジメントはこの2つの事業を通じて次世代の電気インフラに貢献していきます。

・Qvou
Qvouは太陽光発電の他に不動産事業やリノベーション・生命保険事業・損害保険の代理店・通信販売事業などを行っています。
保険を中心とした資産運用が主な業務で、人との縁、顧客の利益を大切にすることを企業理念としています。
Qvouの場合、太陽光発電も資産運用の投資商品の一部という位置付けとしています。

同じく太陽光発電を取り扱っている会社でも、電気インフラに貢献しようとするのか、個人の資産運用の商品とするのかという点で、会社の目指している方向の違いが表れています。

RSアセットマネジメントの評判が見つからない?

これほど多くの事業分野と展開し、注目させている再生可能エネルギーを事業内容にしているRSアセットメントでは、口コミや気になるところでしょう。
しかし、口コミサイトなどを見てもRSアセットマネジメントの口コミなどは見つかりません。
口コミや評判が見つからない理由について紹介します。

・厳格な機密保持
RSアセットマネジメントの口コミや評判が見つからない理由として機密保持が確実に行われているという点が挙げられるでしょう。
会社のWEBサイトには取引をしている銀行として、りそな銀行や三菱UFJ銀行、三井住友銀行などの大手銀行の名前が掲載されています。
主要取引先には株式会社SBI証券・オリックス・東芝・日立システムズ・大和ハウス工業といった大手企業の名前が並んでいます。
これほど多くの大手銀行や大手企業との取引を行っており、情報漏洩は取引先にも影響を及ぼす危険性があるので絶対にあってはならないことです。
そのため厳格な機密保持がなされているので、口コミや評判が出てこないと考えられます。

・すぐに効果を時間できない
販売業や製造業なら、製品を使うことですぐに効果を実感することができるでしょう。
しかし、RSアセットマネジメントの行っている業務は利用してすぐに効果が実感できるようなものではありません。
長いスパンで見た時に効果を実感でき、初めて評価を行えるものです。
そのため、正確な評価をしたいと考えている人はすぐには評価を書きこむことはできないでしょう。

RSアセットマネジメントの評価を、事業内容なども交えてご紹介してきました。
評価や口コミがないことから、不安を覚える人もいるのではないでしょうか?
大手銀行や大手企業は、取引先の将来性や安定性を見て取引する傾向があります。
そのため、大手銀行や大手企業を取引先に持っているRSアセットマネジメントは、将来性や安定性を認められた信頼できる企業だと言えるでしょう。
今後も再生可能エネルギー市場は拡大が予想されることから、RSアセットマネジメントからも目が離せません。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。