兵庫錦秀会の神出病院やたちばな苑はどんな施設?

この記事では、兵庫錦秀会の神出病院やたちばな苑の特徴から口コミ・評判までご紹介していきます。

日本全国には数多くの医療法人財団が作られていますが、その中でも関西で医療機関の運営に携わる兵庫錦秀会があります。

兵庫錦秀会では神出病院と介護老人保健施設のたちばな苑を運営していますが、それぞれどのような施設かご存知でしょうか?

そこで今回は、神出病院やたちばな苑の概要や特徴、さらにそれぞれの口コミ・評判について調べてみました。

兵庫錦秀会に所属する神出病院やたちばな苑について、どんな施設か知りたい人はぜひ参考にしてみてください。

 

 

兵庫錦秀会とは?

そもそも兵庫錦秀会がどのような医療法人財団なのか解説していきましょう。

1999年に幸生会は現在の兵庫錦秀会へと名称を改めました。

現在は、神出病院のほか、介護施設のたちばな苑や、教育機関である西神看護専門学校の運営もおこなっています。 

 

神出病院の概要・特徴

神出病院は、兵庫県神戸市西区神出町にある医療機関です。

甲子園球場3個以上にも及ぶ広大な敷地には、神出病院の他に兵庫錦秀会が運営するたちばな苑や西神看護専門学校も併設されています。

周囲は静かで穏やかな田園地域になっているため、患者も静かな環境で治療に専念できるでしょう。

元々神出病院は、1963年に70床から開設され、その後徐々に増床されていき、現在は465床にまで増床されました。

また、2005年に新しく病棟を増改築したこともあり、綺麗な環境で治療に臨めます。

病院の概要は以下の通りです。

 

住所:神戸市西区神出町勝成78-53

設立:19631

理事長:籔本雅巳氏

院長:大澤次郎氏

診療科目:精神科、神経科、心療内科、内科、歯科

看護体制:精神病棟入院基本料181 225床、精神療養病棟入院料 240

施設基準等:看護補助加算2、看護配置加算、療養環境加算、重度認知症加算、精神科身体合併症管理加算、精神科地域移行実施加算、医療保護入院等診療科

 

病院の特徴としては、まず地域の精神科医療に携わっているという点です。

神戸市内には現在14ヶ所の精神科病床を持つ病院があります。

神出病院ではそのうちの一医療機関として、精神科医療に携わっているのです。

また、専門的な治療はもちろんですが、精神疾患を持つ方の中には身体合併症を持つ方もいるので、合併症の治療病棟も設置してトータル的な治療が行えるように取り組んでいます。

他にも、施設内の特徴として病院の正門横に売店が設置されており、食品やおやつなどに加えて、日用品や雑貨など様々な商品を豊富に取り揃えています。

病室には「セントラル式オゾン脱臭設備」が設置され、不快なにおいを分解していつも清潔で快適に過ごせる空間づくりに一役買っています。

 

 

たちばな苑の概要・特徴

たちばな苑は、1996年に開設した介護老人保健施設です。

介護老人保健施設は、有料老人ホームなどとは少し異なり、要介護者が自宅復帰できるよう医療ケアと介護、そしてリハビリを中心に手掛ける施設になります。

原則36ヶ月で自宅に戻れるようにリハビリを行っていきます。

たちばな苑の概要は、以下の通りです。

 

住所:神戸市西区神出町勝成78-53

設立:19965

院長:大澤次郎氏

入所定員:定員90名(うちショートステイ10名)

療養室:個室8室、2人室1室、4人室20

通所定員:10

 

たちばな苑では施設サービス計画の立案からリハビリテーション・栄養マネジメント計画の作成、食事・入浴の介助、医学的管理、リハビリテーションやレクリエーションの実施、家族への相談援助、理美容サービス(月1回)を実施しています。

リハビリを主体とする施設ではあるものの、介護・看護サービスなども整っており、満足のできる療養生活を送れるでしょう。

なお、神戸市内ではあるものの三木市からも程近いということもあり、三木山陽病院や三木市のハローデンタルクリニックとも連携しています。

充実した医療・看護・介護サービス、そしてリハビリテーションが受けられる施設だと言えるでしょう。

 

 

神出病院の口コミ・評判は?

ここまで兵庫錦秀会が運営する各施設の概要や特徴についてご紹介してきましたが、口コミや評判はどうなっているのでしょうか?

実際に神出病院で勤務していた人からの口コミ・評判をいくつかピックアップしてご紹介していきます。

 

休みは希望は、他の人と被らなければ全て希望が通ります。後からの変更も割と容易にできる環境だったので、遊びの予定はとても立てやすいと思います。また残業も部署全体がしてはいけない雰囲気だったので、よほどトラブルでもない限り残業は無い。ただ自分の中でもう少しやってから帰りたいなぁ~と思っても残業申請を出しづらい面はあります。

引用元:https://jobtalk.jp/companies/44151/answers/4438181

 

病院で働くとなると忙しくなって、休みが十分に取れないようなイメージもありますが、神出病院はしっかりと休暇が取れるようになっているようです。

残業自体もほとんどなく、仕事とプライベートを両立させた働き方がしたい人にはおすすめでしょう。

ただし、場合によっては残業をしたいと考えていても周りがそうでないため申請しづらいというのが難点のようです。

 

 

人間関係が良く仕事が終わった後も交流があったりして楽しく仕事ができる環境だと思っています。協力しあって仕事を終わらすと残業がないことが殆どです。福利厚生などもしっかりしています。

引用元:https://jobtalk.jp/companies/44151/answers/2350622

 

働く上で人間関係というのも非常に重要です。

もちろん個人差はありますが、人間関係が良好で雰囲気の良い職場であれば働きやすいと感じられるでしょう。

福利厚生も整っている点は大きな魅力と言えます。

 

 

たちばな苑の口コミ・評判は?

たちばな苑ではどのような口コミ・評判が見られるのでしょうか?

 

人のお世話をさせていただくというてんではとても経験になりました。施設のようになかなか細かく関わることはできませんでしたが、最後まで見送ることができることはとても幸せなことだと感じました。上司のかたもよくわきあいあいとした職場でした。福祉の業界はなかなか難しいですが、人生の経験にはなると思います。

引用元:https://jobtalk.jp/companies/44151/answers/3351903

 

福祉施設というと入居者の介護をサポートする場所です。

そのため「人に尽くしたい、人の役に立ちたい」と考える人にとっては、とてもやりがいを感じられる職場になり得るでしょう。

たちばな苑も職員同士の人間関係は良好のようです。

 

 

まとめ

 

今回は兵庫錦秀会が運営する神出病院とたちばな苑についてご紹介してきました。

兵庫錦秀会は地域医療や介護、教育にもに努めています。

神出病院は精神科病院ということで、主に精神疾患を抱える患者の治療にあたっていますが、例えば認知症患者の方も受け入れを行っており、これからますます神出病院の需要も高まっていくことでしょう。

たちばな苑は介護老人保健施設であり、通常の老人ホームとは違ってリハビリを主体とする施設です。

原則36ヶ月程度で退所となりますが、入所されている間は充実したリハビリテーションに加え、医療・看護・介護サービスも受けられるようになっています。

神出病院とたちばな苑で働いていた方の口コミ・評判を見ると、職場環境は良好で人の役に立ちたいという想いがある方におすすめの場所だと言えるでしょう。

特に、現在神出病院では各職種で求人を募集しています。

興味がある人はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。