順調なペースで成長を遂げるRSアセットマネジメント!その評判はいかに??

RSアセットマネジメントは、再生可能エネルギー関連の事業を行い、大きな成長を遂げています。
早い段階から再生可能エネルギーに注目し、太陽光発電関連の事業を始めていました。
再生可能エネルギーへの注目度が高まったのは、2011年3月に起こった東日本大震災以降です。
安定した電力を供給するためにも、RSアセットマネジメントが展開している事業は必要なものだと考えられています。
それほど魅力的な事業を展開しているのであれば、かなり評判が良い会社なのではないかと思う方が多いでしょう。
しかし、RSアセットマネジメントに関する評判や口コミがなかなか見つかりません。
そこで今回は、なぜRSアセットマネジメントに関する評判や口コミが見つからないのか、解説していきます。

RSアセットマネジメントが順調に成長しているのはなぜか?

RSアセットマネジメントが順調に成長しているのは、RSアセットマネジメントならではの事業展開をしているからだと言えます。
まずは、RSアセットマネジメントの会社概要や事業内容を確認し、どのような会社なのか知るところから始めましょう。

RSアセットマネジメントの会社概要

RSアセットマネジメントは、2013年3月に設立されました。
設立の2年前に起こった東日本大震災で、エネルギー供給の在り方に疑問を感じるようになり、より安定した電力を供給するためにはどうしたらいいのかを考え、設立されたのです。
そんなRSアセットマネジメントは、「クリーンエネルギーの供給を通じてインフラを変え、次世代の日本へ」という全社共通の認識を持ち、事業に取り組んでいます。
今よりもコストを抑えたクリーンエネルギーの供給を実現することこそ、より明るい未来へつなげていくために必要だと考えています。
日本のエネルギー業界の発展に尽力している会社だと言えるでしょう。
これからを見据えた事業を展開しているため、企業からも注目されています。
そのため、取引先にはSBIマネープラザ株式会社や株式会社SBI証券、オリックス株式会社、京セラコミュニケーションシステム株式会社、株式会社日立システムズ、大和ハウス工業株式会社などの大手企業が含まれています。
主要な取引銀行は、三井住友信託銀行や三菱UFJ銀行、りそな銀行、千葉銀行、きらぼし銀行となっていることから、大手金融機関との取引があることも分かるでしょう。
つまり、RSアセットマネジメントはそれだけ将来性があると考える企業や銀行が多いということになります。

RSアセットマネジメントの事業

RSアセットマネジメントが行っている事業には、「アレンジメント事業」と「インベストメント事業」があります。
それぞれの事業について見ていきましょう。

アレンジメント事業

アレンジメント事業は、ファンドストラクチャー業務と運営業務の2つから成り立っています。
ファンドストラクチャー業務は、電力会社の20年間固定買取制度を利用することで、安定した収益を得られる投資を実現できているのです。
それだけではなく、太陽光発電設備の設置やメンテナンスなどを特別目的会社に委託することで、初期費用や資産管理コストを抑えることに成功しています。
さらに、ノンリコースローンが利用できる案件だけを対象にしていることで、投資リターンの向上効果も期待できます。
運営管理業務は、特別目的会社によって行われている業務です。
資金の運用状況はどうなっているのか、設備のメンテナンスは適宜行われているのかなどをタイムリーにレポートしてくれるため、安心して投資ができる環境が整っています。

インベストメント事業

インベストメント事業は、委託している特別目的会社に対する匿名組合出資を行い、売電収入から安定した収益を確保するために行われている事業です。
出資をするリスクが大きいのではないかと不安に感じる方もいますが、匿名組合出資は出資持分に限定したリスクのみ負うことになります。
そのため、ローリスクな投資を実現できていると言っても過言ではないでしょう。

RSアセットマネジメントの評判は良い?

RSアセットマネジメントは、これからの日本のエネルギー産業を支えていく事業を行っています。
そのため、かなり魅力的な事業を行っている会社だと言えます。
しかし、RSアセットマネジメントに関する評判や口コミはネット上で見つけることができません。
続いては、その理由について見ていきましょう。

結果がすぐに出るサービスを提供していない

RSアセットマネジメントが提供しているサービスは、結果がすぐに出るものではありません。
ネット上にある評判や口コミは、結果や効果を早い段階で感じられるものに対する内容がほとんどです。
商品を使ってすぐに使い勝手を確認できたり、整体などのように効果がある程度早期で見られるような商品・サービスであれば、口コミサイトにどうだったのか書くことができます。
しかし、RSアセットマネジメントが手掛けているのは、再生可能エネルギーを活用した発電です。
今すぐに結果が出るというのではなく、数年単位で結果を待たなければいけない場合もあるでしょう。
再生可能エネルギーの中でも、太陽光発電や風力発電は天候に左右されてしまう可能性も大きいため、結果に波が出てしまう可能性も大いにあり得ます。
このことから、RSアセットマネジメントの評判や口コミがあまり見られないのだと考えられます。

大手企業と取引をしている関係で機密性の保持力が高い

RSアセットマネジメントの評判や口コミがないもう一つの理由に、大手企業と取引をしている関係で機密性の保持力が高いことも挙げられます。
取引先には、SBIマネープラザ株式会社や株式会社SBI証券、オリックス株式会社、京セラコミュニケーションシステム株式会社、株式会社日立システムズなどの大手企業があるため、情報が漏れてしまうと大問題になりかねません。
投資家を守るためにも、取引先の情報をしっかりと守ることは重要なポイントになります。
機密性の保持力が高いということは、投資家にとって大きなメリットにもなるでしょう。
評判や口コミでも取引先に何らかの影響を与えてしまう可能性があります。
大きな問題を生まないためにも、情報をしっかりと守る機密性の保持力を高くしているのだと言えます。
そのため、RSアセットマネジメントの評判や口コミをネット上で見つけられないのです。

ネット上に評判や口コミが掲載されていなければ不安の感じてしまう方もきっといるでしょう。
しかし、RSアセットマネジメントの取引先や銀行を見てみると、大手企業や金融機関が多く見られます。
大手企業や銀行は、経営が不審な点がある会社との取引はしないはずです。
RSアセットマネジメントは評判や口コミを見つけることはできませんでしたが、取引先企業などを見てみると、安心して任せられる会社だと言えるでしょう。
「信頼」や「安心」は投資家にとって大きなメリットにもなるので、RSアセットマネジメントは成長し続けていると考えられます。

RSアセットマネジメントと同業他社の違いは?

RSアセットマネジメントと似たような事業を行っている会社はいくつもあります。
投資家の中には、RSアセットマネジメントと他社を比較してみたいと考えている方もいるでしょう。
そこで最後に、RSアセットマネジメントと他社を比較して、どのような違いがあるのか確認してみましょう。

RSアセットマネジメントとタカラレーベン・インフラ投資法人

タカラレーベン・インフラ投資法人は、再生可能エネルギー発電の設備を設置したり、投資対象へのインフラファンドを行っています。
資産運用会社に発電設備を貸し出し、運用を委託しているのです。
投資家に対しては、売電収入から賃料を引き、分配しています。
そんなタカラレーベン・インフラ投資法人は、投資に注力したサービスを提供しているという強みがあります。
日本各地に分散して設備を設置しているため、大きくなりがちなリスクを分散できるという点も投資家にとって大きなメリットです。
非常に魅力的な事業を行っていますが、RSアセットマネジメントのようなアレンジメント事業は行っていません。
RSアセットマネジメントのアレンジメント事業は、初期費用や管理費用を抑えられますが、タカラレーベン・インフラ投資法人の場合はそれがないということになります。
そのため、できるだけ初期費用や管理費用を抑えたいと思っている方は、RSアセットマネジメントの方が魅力的に感じられるでしょう。

RSアセットマネジメントと株式会社エコスタイル

株式会社エコスタイルは、太陽光事業や地熱発電事業、少水力発電事業、ファンド事業などを行っている会社です。
日本の将来を守っていく子どもたちが暮らしやすいように、地球環境の改善を目的としています。
長いスパンで見た事業を行っている株式会社エコスタイルですが、事業内容を見る限りRSアセットマネジメントのように再生可能エネルギー発電に力を入れていることが分かるでしょう。
太陽光発電設備を自社で開発したり、メンテンナンスや保証までトータルサポートをしている会社でもあるため、安心して任せることができるのも株式会社エコスタイルの大きな強みです。
また、株式会社エコスタイルはファンド事業も行っているので、RSアセットマネジメントとかなり似ています。
しかし、株式会社エコスタイルは設置されてからどのくらい発電されているのか公表していません。
RSアセットマネジメントは、しっかりと公表しているのでRSアセットマネジメントの方が透明性のある経営をしていると言えるのではないでしょうか?

RSアセットマネジメントと似たような事業を行っている会社はいくつもあります。
今回紹介したタカラレーベン・インフラ投資法人や株式会社エコスタイルなどは、とてもよく似ています。
しかし、RSアセットマネジメントは大手企業と取引をしたり、多くの実績を残したりしていることから、より将来性があると考えられるでしょう。
投資家にとって、会社の評判はもちろんですが、将来性も重視して投資先を選ばなければいけません。
大手企業からの信頼されていて、将来性もあるRSアセットマネジメントへの投資は、これからの日本をより良い方向へ導いていく可能性を高めることになります。
迷っている方は、ぜひRSアセットマネジメントへの投資を検討してみてください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。