貸別荘って何?運営するKRGホームについて調べてみた!

いまブームになっている“貸別荘”ですが、皆さんは泊まってみたことがあるでしょうか?

 

 

 

 

貸別荘宿泊はホテルや旅館などに泊まる場合と違って、自由度が高いとも言われているので、徐々にブームが来ているようです。

例えば、ペットと一緒に旅行をしようとしている人にも、貸別荘はおすすめです。
大事な家族でもあるペットと気兼ねなく過ごせますし、自分の家のように寛ぐことも出来ますしね。

貸別荘に泊まるのも、そして貸別荘を経営するのも気になっているけれど、
まだイマイチよく分かっていない……という方は多いのではないでしょうか。

貸別荘についてもっと情報が欲しい!と考えていると、
いま特に観光地として注目されている和歌山県の南紀白浜をメインに、
貸別荘の運営をしているKRGホーム株式会社のことを知りました。

貸別荘とはどんなものなのか、そしてそれを運営しているKRGホームとはどんな会社なのか調べてみたので、ご紹介していきましょう。

貸別荘ってどんなもの?

まずは貸別荘について説明していきましょう。
“別荘”とだけ聞くと、セレブが避暑地として泊まりに行く場所、というイメージもあるかもしれません。

貸別荘とは、一戸建ての別荘を丸ごと利用できる宿泊施設です。

ホテルや旅館と違い、自分やグループだけの貸し切りで戸建てを利用できるので、
ゆったりとしたプライベート空間を味わえます。これは、貸別荘ならではの醍醐味ですね。

誰にも邪魔されない場所でゆっくり旅行を楽しみたい方や、騒がしいのが苦手という方にもおすすめです。

バケーションを存分に楽しみたい!という人にとっても
貸別荘は人気が高く、今後も需要は増える一方だと言われています。

そんな貸別荘に、いつか泊まってみたい……とは思っても、どんな貸別荘があるのか想像がつかないかもしれません。
今回はどんな貸別荘があるのかも調べてみたので、ご紹介しましょう!

どんな貸別荘があるの?

KRGホーム株式会社の貸別荘は、白浜をもっと自由に楽しもう!というコンセプトを持っているようですが、種類も豊富です。

ペットOKでワンちゃんと泊まれるという貸別荘や、
檜風呂に岩風呂、陶器風呂や露天風呂がついているというこだわり風呂の貸別荘、
海が一望できる眺めが最高の貸別荘、
大人数で泊まれちゃうという大きめの貸別荘、
カップルや夫婦などの少人数向けコンパクト貸別荘など、
利用者の目的に合わせて貸別荘が選べるので、
自由度もかなり高いですし、自分の理想の別荘に出会えるかもしれません。

こんな別荘があったらいいなぁ、を叶えてくれるのが、貸別荘なのでしょうね!
一戸建てですから、階下への騒音を気にする必要もありませんし、のびのびと周りを気にせず寛げますよね。

家族や仲間と一緒に旅行をするなら、泊まるところは貸別荘を選ぶというのが
これからのトレンドになっていくのかもしれませんね。

 

貸別荘経営ってなに?

さて、貸別荘に泊まる場合の話をして来ましたが、
いまは貸別荘を“レンタルする側”にまわる方のブームも来ているのだとか。

リゾート地における宿泊施設不足の話は、どこかで聞いたことがあるかもしれません。
観光地として人気が高まり、旅行客は増えているのに、その地の宿泊施設が足りていない。
そこで、今こそ貸別荘経営がチャンス!というわけですね。

でも、
「貸別荘経営をしても、管理をするのも大変そうだし、別荘を貸す人とトラブルになったら嫌だし……」
という不安もあるでしょう。

しかし、KRGホームが貸別荘経営を代行してくれるので、
自分は別荘の管理などの手間もありませんし、お客さんを呼び込む必要もありません。

自分が使わない時は別荘を貸しながら、
好きな時に別荘を使って楽しむということも可能なのです。

自分用の別荘を持っていても、
いつでもそこに遊びに行けるわけではありませんからね。

人が少ないオフシーズンにのんびり別荘を使い、
夏休みや大型連休などの旅行シーズンには別荘を貸す、という選択肢も可能なのです。

しかも、貸別荘経営で毎月収入が入ってきますし、それをローンの返済に充てることもできます。

ローン完済後に貸別荘経営を続ければ、丸々自分の収入になりますから、
老後の収入のために貸別荘経営を行っている人もいらっしゃるのです。

貸別荘運営を行っているKRGホーム株式会社ってどんな会社?

では、貸別荘の運営を行っているKRGホーム株式会社はどのような会社なのでしょうか。

平成19年12月10日に設立されたKRGホーム株式会社ですが、まだ比較的新しい会社とも言えるのかもしれません。
本社は東京都港区にありますが、グループ会社のKRGランド株式会社は大阪府の淀川区にあります。

主に住宅の企画設計や施工業務、住宅展示場の設計・施工・運営、地域開発や都市開発、環境整備に関する研究や監査業務なども行っています。

KRGホーム株式会社は、貸別荘運営だけを行っているわけではありません。

セカンドライフを楽しむ家や注文住宅など、こんな家が欲しい!を叶えてくれる、
いわゆるリゾート住宅を設計・建築している会社のようですね。

今まで暮らしていたような家ではなく、
どちらかというと、こんな家に住みたかった!という夢を叶えてくれる住宅の提案・建築をしています。

休暇にはここに遊びに来たいと思えるような別荘を提案してくれるなど、
シニアの方々を対象にしているというのがよくわかる気がします。

リタイアをしてから「また、子供が巣立ってから、夫婦ふたりでゆっくりと過ごす家をもう一度考えたい」という人を対象に、趣味を楽しめたり、健康的に暮らせたり、掃除や家事が楽だったり、理想の家を提案してくれるのがKRGホームなのでしょう。

夫婦二人で過ごす家と言っても、
たまには一人で過ごせるような空間が欲しい、というのも、また良いですよね。

第二の人生を暮らす家をふたりで考え直そう、と夫婦で提案を出し合うのもきっと楽しいはずです。

こんな家に住みたい!という理想があれば、KRGホームに相談し、注文住宅として施工をお願いするのも良いでしょう。

貸別荘と、KRGホームのこれから

貸別荘について調べてみて、まだまだ伸びしろがあるのが貸別荘経営だなと感じました。

調べれば調べるほど、貸別荘に泊まってみたい!という気持ちが強くなりましたし、そう思う人も多いはずです。
別荘なんてものは持っていないので、別荘気分を味わえるだけでも楽しそうですよね。

今まではホテルや旅館が当たり前だったのが、貸別荘という選択肢の幅が増えたことによって、その時の旅行スタイルも変えられるというのも魅力的です。

そして、旅館やホテルに劣らずの貸別荘人気で、貸別荘経営が流行り始めていることにも納得しました。

いま大人気の南紀白浜は、温泉地としても有名ですが、
近くにある「アドベンチャーワールド」「とれとれ市場」など、
遊べる・食べられるスポットも盛りだくさんなので、宿泊施設の需要はまだありそうですよね。

そんな南紀白浜での貸別荘を運営するKRGホームは、高齢化社会にぴったりとも言える、シニア向けのリゾート住宅を武器にしているというのも、まさに今の時代のニーズに合っているのでしょうね。

「こんな家に住みたい」という理想の家を今のうちにしっかりと頭の中で思い描いておき、自分がシニア世代になった時に、KRGホームに頼むのもいいかもしれないと思っています。

高齢化社会のいまだからこそ、リタイア後に理想の家を注文するという夢を持っておくのも、働くモチベーションに繋がるのではないでしょうか。

貸別荘経営の今後にも期待できると思っていますが、
「これからの人生を楽しむ家」や、リゾート住宅の理想を追求し続けるKRGホームにも期待したいです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。