晁 向陽社長の麗彩楼と上海飯店の人気の秘密8個がこちら

麗彩楼と上海飯店は関東や九州を中心に全国各地に展開する中華料理店です。
本格的な中華料理が食べられると話題で、毎日たくさんの人がお店に訪れる人気店となっています。
そんな麗彩楼と上海飯店が人気の秘密は8つあります。
今回は晁 向陽社長の麗彩楼と上海飯店が人気の理由と、利用者の口コミ評判をご紹介しましょう。

 

■晁 向陽社長の麗彩楼と上海飯店について

麗彩楼と上海飯店は晁 向陽社長が代表を務める東立商事株式会社が運営する中華料理店です。
店内で飲食できる店舗もありますが、基本的にテイクアウト専門店として営業されています。
平成21年1月に関東で麗彩楼矢部店が出店され、その後はハイペースで店舗数を増やしています。
提供する中華料理には強いこだわりがあり、多くの人の舌を美味しい料理で楽しませています。

 

■麗彩楼と上海飯店が人気の理由は8つの秘密にあり

麗彩楼と上海飯店はたくさんの人から利用されていますが、人気の秘密はどこにあるのでしょうか?
主に以下の8つが長年お店の人気が途絶えない理由と考えられます。

①店舗数が多い

麗彩楼と上海飯店は令和2年3月の時点で全国に81店舗出店しています。
平成23年10月の時点で11店舗の出店を果たし、その後もほとんど毎年10店舗のペースで規模を拡大していきました。
全国各地のいたる場所にお店があるので、来店しやすいところが人気の秘密につながっているのでしょう。
今後も晁 向陽社長は全国で店舗数を増やしてくと想像できます。

 

② テイクアウトで気軽に食べられる

一部のお店はオーダー式で中華料理が食べられますが、ほとんどがテイクアウト専門となっています。
そのため、よくランチ用のお弁当や夜ご飯のおかずとして購入する人が多いようです。
たくさんの商品が並ぶので、そこから自分が食べたいものを選び、自宅や職場などで食べられる気軽さも人気の理由と言えます。

 

③ 作り置きは一切なしで全て手作り

テイクアウト専門店となるとたくさんの量を用意しなければならず、大量に作り置きしているケースが多いです。
しかし、晁 向陽社長は作り置きはせず、「当日」全て手作りで提供しています。
そのため、時間帯によっては作り立ての中華料理を食べられるでしょう。

 

④ 本場の料理人による調理

中華料理を手掛ける料理人は中国出身で、本格的な中国料理を提供している点も麗彩楼と上海飯店のこだわりです。

 

⑤本格的だけど日本人の口に合う味

中華料理は日本人の口に合う海外料理ですが、麗彩楼と上海飯店ではさらに日本人の舌に合うように味付けされています。
本格的な中華料理を食べるには専門店に行く必要がありますが、身近な場所にある麗彩楼と上海飯店は気軽に日本人好みに味付けされた料理を堪能できます。

 

⑥ボリューム満点で満足できる

麗彩楼と上海飯店で提供される料理はボリューム満点と言われています。
テイクアウトのお惣菜は量が少ないというイメージがありますが、麗彩楼と上海飯店の場合は1品ずつの量が多いので十分お腹を満たせるでしょう。

 

⑦安くてお買い得

中華料理店では食べ放題コースなどがありますが、コースなのでそれなりの料金が発生します。
麗彩楼と上海飯店は1品あたりの価格が非常にリーズナブルなので、複数の料理を買ってもお財布の負担は少なめです。
その上、十分なボリュームがあるので、お得な買い物になると言えます。

 

⑧定番から人気料理が充実

中華料理と言っても様々なメニューがありますが、麗彩楼と上海飯店は料理のラインナップも充実しているところも人気の理由でしょう。
定番の料理ではエビチリ、青椒肉絲、餃子、肉まん、シュウマイなどが揃っています。
サラダ・冷菜類は新鮮な野菜や食材を使い、可能な限り新鮮な状態で出してくれます。
飲茶類は皮から手作りにこだわり、本場の味を堪能できます。
他にも新鮮な卵とニラを使ったニラたまや、甘酸っぱさがやみつきになる魚の黒酢あんかけ、女性人気の高いアボカドの春巻きといった人気商品にも注目です。
晁 向陽社長は充実したラインナップを通じて、中華料理の美味しさを伝えたいと考えているのではないでしょうか?

 

麗彩楼と上海飯店の口コミ評判

晁 向陽社長の麗彩楼と上海飯店は一部の店舗がグルメサイトに掲載されており、そこではたくさんの口コミが投稿されています。
最後に晁 向陽社長の麗彩楼と上海飯店を利用したことがある人の口コミから、お店の人気度を考察してみましょう。

 

~食べログ~

最近、気に入っている中華料理の持ち帰り専門店です。
安くて美味しくて、しかもボリュームがあるのでおすすめです。
この日は青椒肉絲をいただきました。360円(本体価格)でした。
パックは小さめなのですが、持つとずっしりと重たいです。
豚肉、ピーマン、竹の子、赤パプリカ。シンプルながら、
バランスがよく、味付けもよく、美味しい青椒肉絲です。
お酒のおつまみにいただきましたが、ご飯のおかずにもぴったりですね。
引用元 https://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8022223/dtlrvwlst/B414025451/
小さなパックでもしっかり重みを感じるほど、おかずがたくさん詰まっているそうです。その上、安く買えて美味しいのでレビューでは星3以上を付けておすすめする人が多く見られます。

 

ハンパない数の惣菜とこれもハンパない種類の弁当類が、ハンパない高CPで販売しています(笑)
引用元 https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131808/13201104/dtlrvwlst/B223761583/
麗彩楼の笹塚店に来店した方の口コミです。店内にはたくさんの中華料理が並んでおり、好きなメニューが選び放題となっています。

 

油淋鶏はカリッと揚がり、身はジューシーで、甘辛のたれにレモンの酸味が加わり野菜もたっぷりでとても美味しいです。ボリュームもあり、これで380円とは素晴らしいと思います。
引用元 https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13207140/dtlrvwlst/B318700015/
油淋鶏を食べた人の感想は、ジューシーなお肉と甘辛の味が美味しいと称賛していました。お得な価格なのであまり期待しない人も口コミでは見られますが、本格的な味で量も多いので価格以上と満足する人は多いです。

 

~Twitter~

Twitterにもいくつか投稿されています。


焼ニラ玉の写真と共に「私好みな味付けで大好き」との感想が。


美味しかった、と満足した様子です。


半額で手に入れることができ、その上美味しかった、というツイートも。

まとめ

今回は晁向陽社長の麗彩楼と上海飯店が人気な理由に迫ってみました。
単品で注文、またはテイクアウトができる麗彩楼と上海飯店は、日本人好みにアレンジされた本格的な中華料理を気軽に食べられる点が魅力です。
作り置きをせず、手作りにこだわっているので、毎日その日作られた料理が食べられます。
口コミを見ると量や味を高く評価する内容が多く、たくさんの人が高評価を示していることも分かりました。
店舗は今も拡大を続けており、麗彩楼と上海飯店の味を堪能できるエリアは今後もますます増えていくと予想されます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。