大学

木村育生氏が特別講義を開講していた!事業創造大学院大学についてまとめてみた

木村育生氏は、事業創造大学院大学において特別講義を開講したことがあります。

今回は、木村育生氏と事業創造大学院大学の関係性や
事業創造大学院大学がどのような大学なのかご紹介しましょう。

木村育生氏と事業創造大学院大学の関係性について

木村育生氏と事業創造大学院大学が
どのような関係性か知っている人は少ないでしょう。

まずは、
木村育生氏と事業創造大学院大学の関係性からご紹介していきます。

事業創造大学院大学では、
様々な企業の社長などを招いた特別講義を開催しています。

その中で木村育生氏も特別講義を行うことになりました。

木村育生氏は、成功を収めるまでに多くの苦労を積み重ねてきています。

その経験は、
これから事業を作り上げていきたいと考える若者にとって
有益なものだと考えられたため、
事業創造大学院大学で特別講義を行うことになったのです。

事業創造大学院大学はどのような学校なのか

続いては、事業創造大学院大学はどのような学校なのかご紹介します。

事業創造大学院大学は、
MBA経営管理修士(専門職)の取得や
起業家の育成を目指すためのカリキュラムを提供しています。

仕事をしていても両立ができるような
フレキシブルな学習環境を整えているので、
働きながらMBA経営管理修士(専門職)の取得や
起業家を目指すことも可能です。

基本的な内容から発展的な内容まで
幅広い科目を体系的に学べるため、
実践的な能力を身に付けることができます。

また、OBとの交流もできるため、
人脈の形成ができるという点も
事業創造大学院大学の魅力です。

独立を考えている人には人脈が特に大切になるので、
OBとの交流を通した人脈形成は
事業創造大学院大学で学ぶ人にとって
大きなメリットになるでしょう。

社会人でも働きやすい環境を整えている事業創造大学院大学

事業創造大学院大学は、
社会人でも働きやすい環境が整っているため、
仕事をしながら学べるのです。

留学生も在籍していますが、
日本人学生の平均年齢は37.6歳となっていることから、
社会人が多く在籍していることが分かります。

なぜ社会人が多いのかというと、
春と秋の年2回入学時期がある、昼と夜2回講義が行われている、
欠席してしまった講義はDVDで視聴できる、
科目単位の履修も可能となっているといった特色があるためです。

また、最寄りの新潟駅南口から徒歩で約5分の場所にあるため、
仕事の後でも無理なく通えるというメリットもあります。

事業創造大学院大学へ入学するほどではないけど、
生涯学習の一環として学びたいと考えている人も少なくないので、
科目単位の履修ができるという点に魅力を感じる人も多いでしょう。

このような環境が整っている事業創造大学院大学であれば、
仕事をしながらでも無理なく学ぶことができます。

そのため、MBA経営管理修士(専門職)の取得や
起業家を目指したいと考えている人にとっては
最適な大学だと言えるのです。

事業創造大学院大学は、
木村育生氏のような起業家などを招いた特別講義を行っています。

それは、MBA経営管理修士(専門職)の取得や
起業家を目指すための学びを提供している大学だからです。

起業家のリアルな声を聞くことによって、
リアルな学びを得ることができます。

社会人でも学びやすい環境を整えていることもあり、
働きながら起業家を目指したいと
考えている人に対するサポートも万全です。

MBA経営管理修士(専門職)の取得や
起業家を目指したいと考えている人は、
事業創造大学院大学で学ぶことも
視野に入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。