尾崎充洋”男の婚活”アドバイザーが婚活に無頓着な男性に物申す

日本では未婚率が年々上がってきていると言います。仕事が忙しい、1人の生活が楽しいなどを理由にして、結婚に対する意識が薄れているのではないでしょうか?

しかし、いずれは結婚をして幸せな家庭を築きたいと願う女性はまだまだ多くいます。婚活をしても理想の人に巡り合えないことで結婚が遠のいてしまうと、未婚率はさらに上昇することになるでしょう。すると、少子化にも拍車がかかり様々な問題が浮上してしまいます。

そこで、現在の婚活事情や男性の未婚率について解説していきます。男の婚活アドバイザーとして活躍する尾崎充洋についてもご紹介していき、婚活に無頓着な男性へのアドバイスもしていきます。婚活をしたいけど、どうすればいいのか分からない…そんな男性は参考にしてみてください。

 

婚活は女性のもの?

まず婚活は女性のものであると認識している男性はいませんか?婚活と聞くと理想の男性を見つけるべく多くの女性が参加しているイメージを持つ男性は多いです。男性が参加をしていても、結婚を考えている人は少ないのではないかと感じている人もいるでしょう。プライドが高い男性も多いため、婚活をしているという必死さを女性や他の男性に知られることを恐れる傾向もあります。

しかし、婚活をしていないことで女性と知り合うことができずに、婚期を逃す男性は多いです。そのため、婚活を行う男性は女性に比べて年齢が高い特徴も持っています。

しかし、近年では若い男性でも結婚相手だけではなくフランクに付き合える恋人や友人を婚活イベントで探す人が増えています。プライドのせいで婚活することに躊躇しているのであれば、軽い気持ちで様々なイベントに参加し、多くの女性と知り合ってみましょう。参加を繰り返していくことで、婚活していることにも慣れ、理想の女性にも巡り合えるはずです。

また、最近では婚活する方法にはいくつかの種類があります。昔のようにお見合いもありますが、婚活パーティーや街コンなどの賑やかなイベントも多く開催しています。

また、マッチングアプリに登録をして婚活をする男性も多いです。プライドが高くてもアプリであれば、周りに自分が婚活をしていることを知られずに結婚相手を探すことができます。

婚活パーティーでも、こだわりの趣味を持つ人や年代別に開催されているもの、職業を限定しているものなど、様々な種類があるので、自分に合った婚活から始めてみてはいかがでしょうか?自分から動かなければ結婚相手を逃してしまう可能性もあるため、積極的に行動していくことが大切です。

 

”男の婚活”アドバイザー尾崎充洋プロフィール

婚活の仕方がよく分からない、そんな風に思っている男性がいれば専門家からのアドバイスを参考に婚活を始めてみませんか?そこで、男の婚活アドバイザーとして活躍している尾崎充洋について解説していきます。

尾崎充洋は、家族をデザインするファミリーデザイナーとして、婚活に悩んでいる男性に向けて様々な情報を発信しています。東京都内出身で都内の大学を卒業後、ブライダル企業に入社し、多くの男女の結婚式を目にしてきました。約10年間ウエディングプランナーとして活躍し、33歳のときにより多くの男性の結婚を後押ししたいとして独立をし、婚活アドバイザーとして活躍することになります。ブライダル企業では、幸せな男女を目の当たりにし自身も一緒になって幸せを感じていました。

しかし、その一方で結婚とは無縁の生活をしている男性も目にします。結婚をして幸せになりたい想いがありながらも、自分では動こうとせずに友人と一緒にいたり、1人でいることで婚期を逃してしまうのです。結婚をして子供ができ、幸せに暮らしている友人を見ていくことで、疎外感や孤独感を感じる男性もいるでしょう。

そうした男性を一人でも多く救い出すべく、尾崎充洋は立ち上がったのです。尾崎充洋は38歳で妻と子どももいます。自身の経験談や仕事で得た知識を活用し、現在では「”男の婚活”アドバイザー尾崎充洋の結婚相談所」というブログも開設しています。

尾崎充洋のブログ:http://ozakimitsuhiro.blog.jp/

結婚するためには何から始めれば良いのか、お見合いのメリットやデメリットなど、婚活で悩む男性の相談を多く受けています。婚活をする勇気がない、婚活をしたいけど踏み出す勇気がない男性は尾崎充洋のブログを覗いてみることから始めてはいかがでしょうか?

 

現在の婚活事情

続いては、現在の婚活事情について年代別に解説していきます。

20代
女性であれば20代でも結婚願望を持つ女性が多くいます。出産して子供を産みたいと考える女性もいるでしょう。そのため、20代では男性よりも女性の方が婚活をしている割合が多いと言えます。男性においては就職したばかりでもあり、仕事を懸命に頑張っている男性も多いです。しかし、女性との出会いを求めて合コンや街コンに参加する男性は多いです。

 

30代
30代にもなると結婚を意識した交際を考える男性も多いです。仕事も落ち着いて本格的に婚活を始める男性もいるかもしれませんが、プライドが邪魔をしている人もいるでしょう。しかし、30代の男性は落ち着いた雰囲気で若い女性にも人気が高い時期でもあります。婚活をすることで、早い段階で理想の女性と巡り合えることも考えられるでしょう。

 

40代
40代でも独身の男性は多いです。結婚をしたくても合コンや街コン、婚活サイトでは若者が多く、婚活が思うようにできない場合が多いです。そのため、結婚相談所に登録する男性が増加傾向にあります。40代限定の婚活パーティーに参加するなどして活動していく男性も多いでしょう。

 

男性の未婚率

次に男性の未婚率について解説していきます。

2017年の人口統計資料において、2015年の生涯未婚率が男性では23.37%であると発表されました。生涯未婚率とは、50歳で結婚経験があるかの指標となっており、女性の生涯未婚率は14.06%なため男性の方が高いことが分かります。男性の未婚率を見てみると、下記のようになっています。

男性の未婚率
  • 20~24歳は95%
  • 25~29歳は72.7%
  • 30~34歳は47.1%
  • 35~39歳は35%

25歳以上からは1795年から未婚率が上昇しており、特に25~29歳は1975年は20%台だった未婚率が2015年には61.3%となっています。2005年からはほとんど横ばいとなっており、未婚率には変化がないことが分かります。20代であれば、まだ若いから大丈夫だろうと余裕があっても、30代を過ぎてしまえば相手を見つけることができなくなる可能性もあります。

上記にもあるように、年代別によって婚活事情にも変化が見られます。イベントに参加しにくくなることも考えられるので、結婚する意志があるのであれば、早い段階から行動して行くことが大切なのでしょう。

 

幸せの定義

幸せの定義とは何でしょうか?

満足感や達成感など、それは人によって違いがあるでしょう。価値観によって変わるでしょうが、結婚をすることで幸せの定義が変わる人も多いです。結婚をして家族が増え、自分1人だけの人生ではなくなります。

誰かのために、大切な人を幸せにするために、頑張る意欲が沸いてくる人もいるでしょう。結婚することだけが人生ではありませんが、いずれは結婚したいと思っているのであれば、行動を起こすことから始めていきましょう。プライドが邪魔をして踏み出すことができないのであれば、尾崎充洋のブログを見て婚活のアドバイスをもらっても良いでしょう。

婚活は女性だけのものではなく男性も利用できます。理想の女性と知り合って関係を深めていくためにも、積極的に行動をして婚活を成功させてみましょう。

そして、幸せの定義を改めて考えて直してみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。