Vyvo Network Japanとは?取り扱っている商品や独自の価値観について調査

皆さんはVyvo Network Japan 株式会社を知っていますか?
設立当初、Vyvo Network Japan 株式会社はVyvoという名称でしたが、2021年、Vyvo Network Japan株式会社として新たなスタートを切りました。
スマートウォッチを中心に様々な事業を手掛けている企業で、高いテクノロジーとネットワークマーケティングの分野に経験・実績を持つクリエイターや起業家によって運営されています。
では、Vyvo Network Japanとはいったいどのような会社なのでしょうか?
今回は、Vyvo Network Japanの会社概要や扱っている商品の特徴、企業独自の価値観などをご紹介します。

Vyvo Network Japanの会社概要

Vyvo Network Japan株式会社は、米国Vyvo inc. の日本支社として2021年に設立されました。
経営者は、カリスマ経営者としても知られるファビオ・ガルディ氏で、親会社にあたるのはアメリカのヒーロー・コープ社です。

現在、Vyvo Network Japan株式会社はヒーロー・コープ社が開発・製造する製品の販売パートナーとして事業を展開しています。
Vyvo Network Japanの会社概要は以下の通りです。

・会社名:Vyvo Network Japan株式会社
・所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1新宿住友ビル28階
・代表取締役:清水直政

日本支社のVyvoとして設立された当初は、東京都渋谷区代々木に本社を構えていましたが、2021年11月、新生となるオフィスを乗降客数世界一と言われる新宿へと移しています。
海外の企業の支社として設立する際には、代表取締役にあたる人物も派遣されるのが一般的です。
しかし、Vyvo Network Japanはテクノロジーとネットワークマーケティングの分野で10年以上に渡るキャリアを積み、実績を持つ若手企業家によって誕生しています。
様々な顧客のニーズに対応できる製品開発を目指しており、「パーソナル・モニタリング・デバイスでできること」のイメージを大きく変えるデバイス「スマートウォッチ」で高品質かつ正確なモニタリングを可能にしています。
会社のビジョンとして、Vyvo Network Japanは5年以内に世界で最も革新的で影響力を持ったテクノロジーカンパニーになることを掲げており、最先端テクノロジーを使って人々の健康・経済的豊かさを実現しようとしているのです。

取り扱っている製品について

スマートウォッチをメイン商材として販売しているVyvo Network Japanでは、スマートウォッチや体組成計などの健康に関連する様々な商品を取り扱っています。
ここでは、Vyvo Network Japanが手掛けている商品についてご紹介します。

スマートウォッチ「Life Watch Generation 2」

スマートウォッチは近年注目されている電子機器で、CPUを搭載した腕時計型が特徴です。
スマートバンドや活動量計などと呼ばれることもあり、身に付けられる便利な端末として重宝されています。
Life Watch Generation 2は、全機種がバージョンアップした端末になっており、Vyvo Network Japanの機器の全ての機能を搭載しているスマートウォッチとなっています。
着用するだけ簡単モニタリング・24時間365日のバイオメトリクス記録・気分、活力モニタリング・心拍数モニタリング・大気質モニタリング・17種類のスポーツモード・7種類のスポーツモード・カラーラン・睡眠品質分析評価・防水機能など、様々な機能がある点が特徴です。
バッテリーは10日以上の持ちとなっており、ブロックチェーン技術を駆使したセキュリティ機能も付いているため、誰でも安心して使用できることも魅力です。

体組成計「leggera」

ヘルススケールのleggeraは、ただ体重を計測するだけではなく、乗るだけで身体組成情報が表示される製品です。
表示された内容は対応アプリに自動同期される仕組みになっており、継続して記録しやすい点が特徴です。
leggeraはBIA(生体電気インピーダンス法)を活用して、体重・水分量・脂肪・筋肉量・骨重量・内臓脂肪・BMI・基礎代謝率などを正確に計測します。
BIAとは、体内に微弱な電流を流すことで、電流の流れやすさから身体組成情報を計測する方法で、正確性の高さが魅力です。

スマートフォンアプリ「Vyvo Smart App」

スマートフォンアプリのVyvo Smart Appは、スマートフォンにインストールするアプリの1つであり、人々が長く健康的な人生を送る上で必要な体という財産をケアする目的で作られたものです。
Vyvo Smart Appの機能としては、ヘルスレポートとスポーツレポートがあります。
ヘルスレポートとは、自身のヘルス&ウェルネス目標に向けた道筋を提案してくれる機能で、AIプラットフォームによって自身の生体情報やバイタルデータをワンクリックで確認できる仕組みになっています。
スポーツレポートは、17種類のスポーツモードから選択したスポーツに関して、自身のパフォーマンス分析・洞察を行えるので、モチベーションを高めることが可能です。
自分の体について詳しく知り、効果を実感しやすくなれば、より効果的なトレーニングに励むことができます。

ネットワークビジネスの顧客紹介プログラムとは

Vyvo Network Japanが手掛けているのは、スマートウォッチをはじめとするデバイスやアプリだけではありません。
顧客紹介プログラムは、インセンティブやビジネスモデルでチャンスを掴むためのネットワークビジネスで、顧客と企業間の垣根をなくした経済成長モデルとなっています。
ネットワークビジネスは世界的に見ても注目されている急成長中の市場と言われています。
そんな中、Vyvo Network Japanは経済的利益を求め、共に成長していける存在となるよう支援しているのです。
顧客紹介プログラムの特徴はシンプル&リターンであり、消費需要の高いアイテムを競争力の高い値段で販売し利益を得るという方法です。
他のビジネスと比べて初期投資の必要がないことに加え、購入義務・在庫管理・毎月の在庫購入などの必要がありません。
また、参加そのものが自由で、自宅や仕事の合間など、働く時間は自身のタイミングで決められます。
顧客紹介プログラムで提供しているペイプランでは、スマートウォッチを使いながら努力に応じて報酬が得られるネットワークビジネスを利用可能です。
チームメンバー・パートナーになると、ファストリファラルボーナスが付与され、顧客が製品を購入すると売上の10%を受け取れるようになります。
1つ以上の製品購入や各週のコミッション・月ごとに用意されるボーナス計算時の定期購入でポジションの獲得ができるようになります。
Vyvo Network Japanでは、登録メンバーや各部署のスタッフをVyvoファミリーと呼んでおり、最高水準の品質で業務を遂行できるよう心掛けています。
新しいコンセプトや方法・技法を積極的に取り入れようとする姿勢を大切にしているため、こうした顧客紹介プログラムもまた注目されているネットワークビジネスなのです。

Vyvo Network Japanが大切にしている価値とは

人的価値・社会的価値・経済的価値・技術的価値など、Vyvo Network Japanには業務を遂行する上で大切にしている価値があります。
ここでは、Vyvo Network Japanが持っている価値観と目指しているものについて見ていきましょう。

人的価値

ほとんどの人が、自分が本当にやりたいことは何なのか、夢は何かと考えた経験があるのではないでしょうか?
大人へと成長し、社会での経験を積んでいくと、そういった純粋な気持ちや情熱は徐々に薄れてしまう傾向があります。
Vyvo Network Japanでは、一人ひとりが夢を追いかけ、情熱を燃やせるようなものを追求し、そこに向かって人生を豊かにしていって欲しいと考えています。
人々が諦めないという強い気持ちを持ち、目標に向けて努力することは決して簡単なことではありません。
壁にぶつかった時には、それを乗り越える術が必要です。
Vyvo Network Japanでは、そのような苦難を乗り越えられるようサポートしています。
夢を追いかける人々をサポートし、その人自身はもちろん他者の人生も豊かにできればと考えているのです。
取り扱っている製品や文化・価値を通して、質の高いサービスを提供していこうと常に務めているのがVyvo Network Japanなのです。

社会的価値

社会的価値とは、社会の持続可能な発展に企業が自社の事業を通じて寄与することであり、社会全体が享受できる価値のことを言います。
全ての企業には、顧客や取引先、地域住民などのニーズに対して、適切に対応する責任があります。
それは、ただ利益を上げることではなく、人権・地球環境を含めた社会的存在としての役割を維持するためでもあるのです。
Vyvo Network Japanでは、個人としてもプロフェッショナルとしても、豊かなコミュニティを形成することで相互尊敬の精神を大切にしています。
関わった全ての人が成長し、長期的なメリットを享受できるよう努力することで、社会に貢献しようと考えているのです。
Vyvo Network Japanは、経済的な豊かさを提供しながらも、そして人道・慈善事業・NGOなどとのパートナーシップを組んでいます。

経済的価値

近年は、先に紹介した社会的価値と経済的価値を共に創造していくCSVへの取り組みが企業に求められています。
CSVに取り組むことで、社会課題の抑制・コスト削減・競争力強化につながり、生産性向上が期待できるほか、新規事業開発や顧客からの信頼性、認知度の向上など様々なメリットがあります。
Vyvo Network Japanでは、顧客紹介プログラムを通して、顧客と企業との垣根をなくし、経済的な価値を生み出していこうと考えています。
一般的なサービスと違うのは、顧客が受動的なターゲットになるのではなく、企業と共に成長していき、経済的利益を生み出すことができるという点です。
経済的価値というのは、一方が得てこそもたらされるものではなく、共に追い求め、分配・共有・成長していき初めて得られるものです。
大きな投資や多くの在庫を抱えるようなビジネスとは異なり、無理なく人々に最適なネットワークビジネスを提供しているVyvo Network Japanは、強力なビジネスプラットフォームを抱えています。

技術的価値

現在、日本では様々な「モノ」を生み出すことができても、価値づくりをしている企業は少ないと言われています。
価値づくりには、企業が持つ独自性の高い物を生み出すこと、顧客が喜んで対価を払いたくなる価値のある物を生み出すことが重要になります。
これには、企業が独自のテクノロジーを駆使した商品開発での長年の試行錯誤に加え、顧客の本当のニーズを汲み取る力も必要です。
そうした技術的価値を理解し、人々の豊かな生活にはテクノロジーが大前提となり、テクノロジーの革新を追求していくことが重要だとVyvo Network Japanは考えています。
高いテクノロジーは、画期的な変化をもたらします。
Vyvo Network Japanは、自社の製品を通して、顧客一人ひとりに技術的価値がもたらされるよう技術革新・研究開発に取り組んでいるのです。

まとめ

Vyvo Network Japanは、国内では2019年に上陸したばかりの新しい企業です。
新しい企業ながらも、先端テクノロジーを使い、人々の健康・経済的豊かさを実現するべく努力を続けている企業でもあります。
世界を舞台にした持続可能で付加価値の高いビジネスを行っていることも特徴であり、時間をかけて技術革新と研究開発に取り組んでいます。
そして、Vyvo Network Japanは、人々にとって大切な財産である健康管理に着目し、スマートウォッチをはじめとするデバイスを生み出しました。
顧客紹介プログラムを通じて、人々の夢や目標をサポートする取り組みも行っています。
独自の4つの価値観を大切に日々探求する姿勢は、未来を見据えたビジネスモデルを生み出す大きな要となっています。
今後も、革新的なテクノロジーが生み出されていくことでしょう。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。